1番即効性のあるダイエット法はコレ!1週間で-3キロ痩せる!

ダイエットしてる人たちがまず思うことが

「とにかく早く痩せたい!」

ということです。

 

  • 今度海に行くから
  • お泊りデートがあるから
  • 友達の結婚式があるから
 

などなど、人それぞれ様々な理由があり、早く痩せたいと思うわけです。そんな方たちが求めるのが「即効性のあるダイエット」法ですね。

 

即効性のあるダイエットは危険とか、そもそもそんなの断食くらいしか思いつかないとなりそうですが・・・

 

実はあるんですね^^

 

これは著者自身が実際行って「1週間で-3キロ」という結果を出したものなので、1番即効性があり、なおかつ健康的でキレイに痩せられるという安心・安全なダイエット法です。

 

ではそのダイエット法とは一体どういったものなのか?

 

この記事で詳しく紹介していきたいと思います^^

 

1番即効性のあるダイエット法はコレ!1週間で-3キロ痩せる!

 

それはズバリ!

 

脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースです!

1426555324560 - image

7b8286524de7e2753d45a153a8e09e0c_s - image

脂肪燃焼スープ=デトックス

スープはだいぶ昔に流行したダイエット法ですから、

 

なあ~んだ・・・”(-“”-)”

 

と、ガッカリした人もいるかもしれません。

 

しかし、健康的にキレイに痩せるという意味でも、この脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースは今現在でも1番だと思います。

 

 

 

やり方としては1週間

 

朝→脂肪燃焼ジュース

昼・夜→脂肪燃焼スープ

にすること。

 

ええ~?1週間もジュースとスープだけ?

 

そう思った方はご安心ください。

 

この脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュース以外にもお肉・イモ類・果物も食べていいことになっていて、2日目はサツマイモやジャガイモが好きなだけ食べられ、5・6日目はゆでたお肉・野菜なら好きなだけ食べられ、最終日の7日目は、玄米ごはんなら好きなだけ食べられるというルール付きです。

 

さらには!!

 

脂肪燃焼スープいたっては毎日の量に制限はなく、いくら食べてもいいことになっています。それでいて3キロの減量が可能です。これならダイエットに大敵の「空腹のストレス」が少なく、続けられそうですよね。

 

なぜ脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースで痩せるのか?

082979 - image

 

とはいえ、お肉や果物、米まで食べられて、1週間で本当に3キロも痩せるのかと不安に思った方もいると思いますが、実際それで著者は1週間3キロの減量に成功しました!

 

なので少なくとも著者は自信を持っておすすめします!

 

ではなぜこの脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースで痩せるのかといえば、

 

それは・・・

 

超強力な毒だしスープ&ジュースだからです。

 

 

そもそも太っている人というのは、体内に脂肪や老廃物がドロドロ溜まっている状態です。体内がこのような状態だと、冷え性、肩こり、むくみ、痩せにくいなど、様々な不調が出てきます。

 

ですからこんな状態で無理な食事制限や運動をしてもなかなか痩せず、痩せたとしても、肌も髪もボロボロ、体もフラフラ、リバウンドもしやすくなります。そうならないためにまず必要なのが、体内に溜まった毒素をキレイに掃除することです。

 

毒素がなくなりキレイになれば、血液はサラサラになり、便通も良くなって

 

体内がすっきり!

同時に体重もすっきり!

 

そしてその効果を発揮するのが、今回紹介する脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースです。

 

この二つを組み合わせて飲めばより効果が倍増するので1週間という短期間でも大幅な減量が可能になるのです^^

 



 

脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースの作り方

 

では早速 、作り方のご紹介!

 

脂肪燃焼スープの作り方

1426555324560 - image

☆1皿86KCal

 

※材料が多いので、鍋は6ℓ以上入るものが便利ですが、ない場合は鍋を二つに分けたり、トマト以外の材料を少しずつ加えながら煮てもOK。

 

材料(7皿分)

●コンブ       5g

●カツオ節      10g

●鶏がらスープの素  小さじ1

●ショウガ      1かけ

●天然塩       少々

●水         2~3ℓ

(ミネラルウオーターか1日置いて、塩素を抜いたものが望ましい)

●玉ねぎ(大)    3個

●セロリ(太いもの) 1本

(葉の部分は入れなくても良い)

●キャベツ(大)    2分の1

●トマト(大)     3個

(400gのホールトマト缶詰でもよい)

●ニンジン       1本

●ピーマン       1個

 

作り方

①材料を自分の好みの大きさに切る。

②鍋に、コンブ、カツオ節、鶏がらスープの素と野菜全部と水1ℓを入れて中火で20分ほど煮る。スープのかさが減ってきたら、水をたす。

③野菜がやわらかくなってきたら、天然塩で味付けして火を消す。食べる直前にショウガをすりおろしてできあがり。

 

脂肪燃焼スープのいいところ

 

◎お腹いっぱい食べられる

 

いつ食べてもどのくらい食べても問題なし!

食べれば食べるほど体内のデトックスになりますから、体重が減っていく魔法のスープ!

 

 

 

◎1週間保存ができる

 

1週間冷蔵庫で保存できるので、いちいち作る手間がありません。大きい鍋が冷蔵庫に入らない時は、1食分ずつタッパに入れて保存しても◎

ただ、食べるときは必ず火やレンジで温めてから食べ、1週間以上経っても残っている場合は捨てるようにしましょう。

 

 

◎味付けがいろいろ変えられる

 

結構、この脂肪燃焼スープ、塩とショウガだけだとあまり美味しくないと感じる人も多いようなので、そんなときは食用油や、砂糖さえ使わなければ、自分好みの味に変えてOK!

他の味付けを加えることで、効果もパワーアップするのでおすすめ^^

 

 

味付けのアレンジ例

 

カレー

※カレー粉をフライパンで1分ほど炒めてから使います。

→脂肪燃焼効果アップ

カロリー半分!ダイエットカレーの作り方!

 

しょうゆ

→食後の血糖値上昇を緩やかに

→胃液の分泌を高めて消化を良くする

血糖値を下げる食べ物と飲み物を最初に食べれば太りにくい?

チーズで血糖値が下がる?便秘解消・ガン予防にも?

 

ポン酢

→血糖値を抑える

→代謝アップ

→疲労回復

→カルシウムの吸収促進

 

みそ

→血液サラサラ効果

→イソフラボンも豊富で美肌効果も

 

チリソース

→カプサイシンでさらに脂肪燃焼効果アップ!

 

ノンオイルツナ缶(80g)

→カツオ節のかわりに使ってカツオ節の苦みやにおいを解消!

 

豆乳

→豆のパワーで、骨粗しょう症や更年期症状に効果あり!

→脂肪燃焼を助ける作用

豆乳ダイエットのデメリット!生理不順・生理痛の原因に?

豆乳ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い!成功するための秘訣は?

 

是非お試しあれ^^

 

 

脂肪燃焼ジュースの作り方

7b8286524de7e2753d45a153a8e09e0c_s - image

☆1杯67KCal

 

材料(2杯分)

●大根    5㎝

●ニンジン  3分の1

●リンゴ   2分の1

●ショウガ  少々

●ハチミツ  ティーンスプーン1杯

●水     100ml

 

 

作り方

①材料を切る(細かく切った方がミキサーに入れやすい)

②全ての材料をミキサーに入れて混ぜる

(目安30秒ほど)

③できあがり。材料の量や割合は好みでかえてOK。飲みにくい場合は大根を半分にしてリンゴとニンジンを増やす。

 

 

1週間のダイエットプログラム

@ - image

1週間で本気で痩せたい人は、次のダイエットプログラムを忠実に守ることが大切です。プログラム通りの食材をとれば、確実に効果があらわれるでしょう!

 

 

1日目

 

朝  脂肪燃焼ジュース

 

昼  脂肪燃焼スープorゆで野菜・生野菜

※野菜の種類は自由。ただしバターや油は×

 

 脂肪燃焼スープ

※お腹いっぱいになるまで食べてOK

 

間食 バナナ以外の果物は食べてOK

※リンゴなら1個、ミカンなら3個程度が目安

摂りすぎには注意

 

 

2日目

 

  脂肪燃焼ジュース

 

  脂肪燃焼スープorゆで野菜・生野菜

※野菜の種類は自由。ただしバターや油は×

 

 脂肪燃焼スープ

※お腹いっぱいになるまで食べてOK

 

間食 ゆでたサツマイモかジャガイモ

※好きなだけ食べてOK

 

 

3日目

 

朝  脂肪燃焼ジュース

 

昼  脂肪燃焼スープ

※お腹いっぱいになるまで食べてOK

 

夜 脂肪燃焼スープ

※お腹いっぱいになるまで食べてOK

 

間食 バナナ以外の果物、ゆで野菜・生野菜

※果物は量に気を付け、野菜は好きなだけ食べてOK

※ふらつくようなら、うどんやごはんなどを少し食べてもOK。ごはんなら軽く茶碗に1杯

 

 

4日目

 

  脂肪燃焼ジュース

 

昼  脂肪燃焼スープ・バナナ1本

 

 脂肪燃焼スープ・バナナ1本

 

 

間食 無脂肪牛乳500ml

※タンパク質を補うため

 

 

5日目

 

  脂肪燃焼ジュース

 

  脂肪燃焼スープ・トマト2~3個・

   ゆでた鶏肉か豚肉or煮魚

 

 

  脂肪燃焼スープ・トマト2~3個・

   ゆでた鶏肉か豚肉or煮魚

 

※お肉は好きなだけ食べてOK

※どうしても油を使いたい場合は、オリーブオイルをほんの少量に

 

 

6日目

 

  脂肪燃焼ジュース

 

昼  脂肪燃焼スープ・ゆで野菜・生野菜・牛肉

 

夜  脂肪燃焼スープ・ゆで野菜・生野菜・牛肉

 

※牛肉は好きなだけ食べてOK

食べたい人は2~3枚のステーキでもOK

肉の部位、焼き方も自由

 

 

7日目

 

朝  脂肪燃焼ジュース

 

昼  脂肪燃焼スープ・玄米ごはん

 

夜  脂肪燃焼スープ・玄米ごはん

※玄米ごはんは好きなだけ食べてOK

 

 

1週間のダイエットプログラムでのルール

 

より効果をあげるために次のルールを守りましょう!

 

基本的に脂肪燃焼スープにいたっては好きなだけ食べてOK。

 

水分は毎日1.5~2ℓは摂るようにします。

 

体を冷やす冷水(氷水)、緑茶、コーヒーはなるべくなら控え、ビワ茶や番茶、シソ茶を飲むようにすると良いでしょう。(水でも可)

 

できればダイエット中は禁煙を。体内の毒素がより効果的に排出されます。

 

脂肪燃焼ジュースが作るのが面倒な場合はもろみ酢やオーガニックのジュース(それぞれ1回分50ml)でも代用が可能です。飲みにくいときは水で薄めてもOK。

 

お菓子の間食はしないようにしましょう。ここは守ることが成功のカギです。その分脂肪燃焼スープをお腹いっぱい食べて乗り越えましょう!

 

 

著者の実践結果と感想

 

実践結果

 

冒頭で書いた通り、著者自身もこの1週間ダイエットプログラムを実践し、1週間で‐3.2キロという減量に成功しました。

 

具体的に減量の変化を書くと・・・

1日目 変化なし

2日目 -0.6

3日目 -0.6

4日目 -0.8

5日目 -0.4

6日目 -0.6

7日目 -0.2

合計  ‐3.2キロ

 

という感じです。

 

なんと、驚くことに、

毎日体重が落ちているんです!(^^)!

 

体重計に乗るたびに

すご~い!!」と感激の嵐でした(笑)

 

特に多く減量したのが4日目の-0.8!

 

おそらく前日のメニューが脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースのみだったのが大きかったのではないかと思います。でも、果物やイモ類も結構摂った次の日でも増えることなく、順調に減量したので驚きました。

特に2日目からいきなり糖質が高いジャガイモとサツマイモをしかも好きなだけ食べていいとなってるので、ちょっと怖かったですが、減ったのが不思議です。

 

感想

 

脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースだけだと持ちませんが、途中、果物やイモ類、後半からはお肉、最後の日は玄米も食べれるので結構ゆるいダイエットだったなという印象です。

 

最終日はご飯が食べれるということで、久しぶりのお米に嬉しすぎてちょっと2杯半くらい平らげてしまったので・・・

 

これで全部リバウンドしちゃうんじゃ

 

と恐れていましたが・・・次の日も-0.1とちゃんと減っていて安心・・・。

でもやっぱりお米を多く食べたせいか、次の日は1番体重の減りが少なかったようです。

 

 

でもすごく体が軽くなったし、便通も良いし、それでいて、食事制限がゆるやかなので、ストレスも少なかったです。

ただ、やっぱり脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュースだけだと物足りないのは確か・・・。なのでお腹いっぱい食べても、お肉やご飯、お菓子を食べたいという衝動は常にありましたね・・・。

 

でも、そんなときの解決策として、脂肪燃焼スープの味をカレーや味噌にすると、美味しいので、結構満たされます^^

 

また、コンニャクなんかも足すと、満腹感が上がるのでおすすめです!

 

全く辛くないというのはウソですが、1週間という短期間で3キロ減量するという目標があるとなんとか頑張れるものですから、みなさんも是非実践してみてくださいね^^

 

 

ちなみに、1週間プログラムが終わっても、お腹空いたときや、夕食前に脂肪燃焼スープを食べることを未だに続けていますが、リバウンドもないし、ゆるやかではありますが、体重も減ってきています^^

 

みなさんも習慣化して飲むようにすれば、リバウンドしにくくなると思うので是非続けてみてくださいね(*’▽’)

 



 

一時的ではない、本格ダイエットをしたい方にはこれがおすすめ!

 

今回ご紹介した「脂肪燃焼スープ&脂肪燃焼ジュース」は、一週間といった短期的に体重を落とすにはおすすめの方法ですが、

 
  • 一度痩せてもリバウンドが不安・・・
  • 一週間同じ食事というのはちょっと・・・
  • 3kgじゃなくて10kg痩せたい!
  • リバウンドしないカラダ作りをしたい!
 

という人にはちょっと向かない方法かもしれません。

 

 

そういう人におすすめなのが、今話題のパーソナルジムです。パーソナルジムなら、

 
  • トレーニングを通してリバウンドしないカラダ作りができる!
  • ダイエットに適した無理のない食事方法が学べる!
  • トレーナーと二人三脚なので途中で挫折しづらい!
 

といったメリットがあり、最近はパーソナルジムでダイエットをする女性が急増しているようです。

 

費用がかかってしまうし、私も以前は「パーソナルジムって本当に効果あるのかなぁ?」なんて思っていた方なのですが、当ブログライターのみほさんが話題のパーソナルジム『24/7ワークアウト』に通ったビフォーアフター写真を見て「これはすごい!」と、本当にビックリしてしまいました。

 

「もう二度とダイエットに悩まされたくない!」

という方は、ぜひみほさんの体験談をご覧下さい!

 

【インタビュー】24/7ワークアウトに2ヶ月間チャレンジした結果がスゴイ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。