餃子ダイエットの正しいやり方は?1週間で体重‐4キロも夢じゃない?

公開日: : 最終更新日:2016/08/15 食べるダイエット



世の中には本当、おもしろい

ダイエット法があるんだなあと

びっくりしてしまいましたが、

 

まさか、こんなダイエットが

あるなんて・・・

そう今回紹介するのは、

 

ダイエット中ならまず

避けるであろう

「餃子」を食べて痩せるという

ダイエット法です。

 

果たして餃子で痩せることなんて

できるんでしょうか?

 

Sponsored Link

餃子が高カロリーなのは幻想?



著者も実は餃子が大好きなんですが、

 

餃子って皮は小麦粉だし、

油は使っているし、

 

中にもお肉がぎっしり詰まってるしで、

いかにも高カロリーという

イメージがあるので、

 

ダイエット中は避けていました。

 

おそらくダイエッターのみなさんも、

同じイメージを持っている人、

多いのではないでしょうか?

 

しかし、よくよく調べてみると、

 

餃子が高カロリーというのは、

単なる幻想にすぎないことが

分かりました。

 

それどころか、とても栄養バランスが

整った食材なんですね。

 

まず気になるカロリーですが、

 

普通餃子1個約18gで、34KCal

意外にも低カロリー。

 

10個食べても重さ180g、

カロリー340KCalと、

 

軽量でヘルシーなので、

体重が増えにくいのです。

 

そして餃子の中の具材は、

 

筋肉のもとになるタンパク質

ひき肉

エネルギーのもとになる炭水化物

 

 

 



ビタミン・ミネラル・食物繊維

ニラ、ネギ、キャベツ、ニンニクなど

が含まれているので、

 

 

とてもバランスが摂れた食材と

言えます。

 

 

また、中身はきざんだ野菜とひき肉なので、

消化が良く、自分が摂取した量が

分かりやすいのも特徴です。

 

ちなみに本当のところは餃子で

太るのではなく餃子と一緒に

食べるご飯やラーメンが

原因のようです。

 

これでは確かに炭水化物の重ね食いで

太るわけですよね・・・・。

 

 

餃子で本当に痩せるの?



とはいえ、餃子を食べて体重が

減るのかどうか、

半信半疑な人もいることでしょう。

 

そこで餃子を食べて痩せたという

口コミ・体験談を調べてみると、

 

女子プロレスラーである、

あのダンプ松本さんが、

10日で9kgの減量に成功したそうです。

 

テレビのダイエット番組の企画で、

順調に体重を落としていった

松本さんでしたが、

 

目標体重よりも、10キロオーバー

のまま、期限が残り10日

という状況に迫っていたそうです。

 

そこで最後の手段として訪れたのが

ピューマ渡久地(元日本ライフ級

チャンピオンである渡久地隆人)

ボクシングジム。

 

そこで会長を務めながら、

ボクサーたちの食事指導を

しているという、

渡久地聡美氏から提案され

実践したのが、

餃子ダイエット」だったそう。

 

 

ダンプ松本さんも最初は信じて

いなかったそうですが、

 

渡久地氏の説得により、

最後は餃子を食べてくれたそう。

 

その結果、たったの10日で、

9kgの減量に成功したそうです。

 

 

渡久地氏自身も、30歳のときに、

2回目の出産で10kg増えて58kg

になり(身長は167cm),

 

戻らなくなった体重を、

1ヶ月の餃子ダイエットで、

8kg落としたそうです。

 

 

そしてさらにその2年後の

3回目の出産では、

59kgになった体重を

 

1週間の餃子ダイエットで

4kg落としたんだとか。

 

まさか本当に餃子で痩せることが

できるなんて!

 

しかもこれは筋肉を落とさず、

脂肪を燃やすというボクサーも

実際行っている減量方法なので、

 

体重だけでなく、体脂肪を

落とすことにも有効な

ダイエット法と言えるでしょう。

 

 

さすがにダンプ松本さんの

10日で9kgは無理だと思いますが、

 

うまくいけば、1週間で4キロくらい

落とすことは不可能な話では

ないと思われます^^

 

Sponsored Link


 

 

代謝が低い人こそ餃子ダイエットがおすすめ!



代謝が低い人ってまず、

なかなか痩せませんよね。

 

もちろん運動不足だったり、

睡眠不足だったり、

不規則な生活が代謝を下げる

一番の原因なわけですが、

 

ダイエットによって自ら代謝を

落としている場合も多いそうです。

 

その理由は

低カロリーのものばかり

食べていることにあります。

 

例えば、トマト、きゅうり、コンニャク

などです。

 

 

確かにこれらの食品は低カロリーなので、

あまりカロリーにはならず、

 

痩せるように思われていますが、

実際なかなか体重が減らない

という人は多いんです。

 

その原因はこれらの食材に

水分がたっぷり含まれているから。

 

一般的に水分では太らないと

思われていますが、

 

体の基礎代謝が落ちた状態で

水分を取りすぎると、

 水分をはじめ、不要な塩分や脂肪、

老廃物が処理されずに、

身体に残りやすくなります。

 

 

 

ですから体重がなかなか減らず、

代謝は下がる一方なので、

ますます痩せにくい体を

作り上げてしまうというわけです。

 

ですからそういう人こそ、

栄養バランスと消化のいい

餃子を食べることが最適なんです^^

 

その他食べ物関連記事↓

白滝ダイエット3ヶ月で20キロの減量に成功?

ゆで卵ダイエット1週間で4キロ減!短期間で痩せられる?

1年で15キロ減?玉ねぎのダイエット効果がすごい!

まいたけダイエットの効果がすごい!40日で10キロの減量に成功?

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

おからダイエットで効果的で簡単に痩せるやり方は?3ヶ月ー12㎏も可能?

 

餃子ダイエットの正しいやり方は?



では早速餃子ダイエットの

正しいやり方をご紹介します。

 

ただし!

餃子をただバクバク食べて痩せるという

そう単純なものではありませんので、

ご注意くださいね( `ー´)ノ

 

 

餃子ダイエットの正しいやり方

 



●バナナ1本

●果汁100%オレンジジュース1杯

 

 



●炭水化物を中心とした食事500g

・500g以内ならおかずも普通に食べてOK!

●水分300ml

・水、お茶、炭酸水に限る

 



●餃子300g

・一般的な大きさの餃子で

12~16個ほど。

 

・最低7個は食べる

 

・最もお勧めな調理法は焼き餃子

(食べ応えがあり、余分な水分が

抜けるから)

 

・焼くときは少量の油で、

オリーブオイルが理想的

 

・たれは和ガラシと醤油がお勧め

(のどがかわきにくく、余分な水分を

取らなくなるため)

 

●炭酸水500ml(ビールでも可)

・満腹感をもたらす

・腸の動きを促す

・血行をよくする

・体の酸化を防ぐ

 

 

餃子は市販のものでもOKですが、

 

手作りすれば、中身の具材の

バリエーションが広がるので、

おすすめです^^

 

手作りは面倒と思う人もいるでしょうが、

 

具材にキムチやチーズ、納豆、キノコなど

よりダイエット効果を高める食材を

入れることができますし、

 

1度に大量に作れば、あとは冷凍し、

毎回食べる分を焼くだけなので楽ちんです。

 

それに市販のものよりだいぶ安上がり^^

 

ここは頑張って手作りに挑戦してみましょう!

 

 

ちなみに、朝と昼のメニューは

より効果を高めるためのメニューなので、

 

どうしても難しいときは

別メニューにしてもOK!

 

ただし、食べすぎには注意しましょう!

 

以上!餃子ダイエットの正しいやり方でした!

 

餃子好きの人は是非実践してみてください^^

 

 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
2週間で腹周り-8cmにした2つの食材&エクササイズ法!

短期間でウエストを細くしたい、 それも楽に...ダイエッ

137068
女性は炭水化物抜きダイエットは痩せにくい?その理由とは?

炭水化物抜きダイエットは ダイエットの中でもメジャー

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba
チーズで血糖値が下がる?便秘解消・ガン予防にも?

身近な食材が健康に大きく 貢献してくれることがあり

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
2週間でウエスト―20.5cm?!驚きのエクササイズ法とは?

ウエストを細くしたり、 くびれを作りたい。 &nb

oi
オチョダイエットの効果がすごい!2週間でウエスト-15cm?

腰を動かすダイエットはたくさん ありますよね。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ