ダイエット1ヶ月目でー5.8キロ!これほど痩せた理由とは?

現在記事を書いている、ちょうど今日(9月

21日)でダイエットを始めて1ヶ月が経ちま

した。ここまででー5.8キロと、過去最速の

スピードで痩せています。

 

勿論、早く痩せることは、あまり良いダイエ

ット法とはいえませんが、これまでやってき

たダイエットと大きく違うのは、

 

「食べたくて食べたくて我慢している」と

いう感じがほぼないこと。

 

つまり、こんなに早く痩せてはいますが、

無理して痩せているわけではないという

ことです。

 

果たしてこれは何故なのか?今回、その

理由を書いていきたいと思います。

 

ダイエット1ヶ月目でー5.8キロ!これほど痩せた理由とは?

 

今までのダイエットは、毎日が我慢との

闘いでした。

 

食事の量を減らし、お菓子を我慢し、

食べたい欲求を必死で抑える・・

 

そう、辛いでしかないダイエット

ばかりしていました。

 

言うまでもなく、辛いものは長続き

しません。

 

せっかく痩せても、また気を抜くと

食べてしまい、またダイエットして、

また食べて・・・その繰り返しでした。

 

しかし、今回それらの「食べたい欲求

が明らかに薄いのです(全くないわけで

はないですが)

 

 

 

ダイエットを始めたばかりの頃は、

ご飯の時間が待ち遠しく、まだか

まだかと待ちわびている状態でし

たが、今現在は、「あ、もうお昼か

って感じです。

 

しかも、食べる量も、そんなに食べ

なくてもお腹が満たされるように

なりました。

 

 

これまでのダイエットでは、食べても

すぐお腹が空き、甘いもの食べたいと

いう衝動も常に付きまとっていたので、

 

度々我慢できずドカ食いを起こして

いましたが、今はお菓子を一切口に

しなくても気にならなくなったの

です。

 

自分でも不思議なんですが、これは

事実です。決して話を盛っているわ

けではありません。

 

 

でもね・・・理由はおそらくこれ。前回

の記事でも既に書いていますが、やっぱり

これなんです。

 

 

それは・・・・

 

 

糖質の量を減らしたこと。

 

 

それってただの糖質制限じゃん

 

そう、みんな糖質制限の痩せスピード

が早いことは既に知っていますよね。

 

 

でも、肝心なのはココから。

 

 

糖質制限をしてタンパク質の量を

増やした。

 

 

ズバリこっちです!!

 

 

糖質制限のみではこうはなら

なかったでしょう。

 

 

 

 

私は現在朝ご飯にお米100g

を食べる以外、糖質はほとん

ど摂っていません。

 

その他は、お肉、魚、チーズ

野菜ばかりです。

 

 

そう、ほとんど主食はタンパク質

ですね。

 

 

お腹が空けば、米や麺やパンよりも

タンパク質を摂るようにしています。

 

 

そのせいなんでしょうか。

 

お菓子食べたい」とか

ご飯食べたい」って欲求

が徐々に起こらなくなって

きたのです。

 

 

時間がなくてご飯が遅くなって

しまうと、もうどうにも腹ペコ

で、ついつい「ガッツリ食いて~

って衝動にかられるときはありますが、

 

そういうときでも我慢して、チーズ

とかお肉を食べると、そんなに多く

食べていないのに、お腹が満たされる

ようになりました。

 

 

ここで、がっつり大盛りご飯なん

かを食べると思う止まらなくなって

しまいます。

 

 

その理由は血糖値が低い(空腹時)

ときに糖質をたっぷり摂ると、血

糖値は急上昇してまた急下降する

現象がおき、結局、お腹いっぱい

食べても、またすぐにお腹が空く

という悪循環に陥ってしまうのです。

 

 

そこからまた糖質中毒から抜け出せ

なくなり、過食生活に戻ってしまう

可能性が高くなるということです。

 

 

しかし、タンパク質の場合、血糖値

は緩やかに上がり、それが継続する

ので、糖質のときのような中毒症状

は起こりにくくなります。

 

だから、そんなに量を食べていなく

ても満腹感を得やすいのです。

 



 

 

糖質を制限し、タンパク質中心

の食生活に替える。

 

これはこれまでも書いてきた

MEC食ダイエットと呼ばれる

ものです。

 

 

私はしょっぱなからMEC食ダイ

エットを実践し、下痢と便秘を

引き起してしまい、中断しまし

たが、必然的に今のダイエット法

はMEC食ダイエットになっていた

ということですね。

 

 

 

ただし、タンパク質を食べすぎると、

また体調がおかしくなると思われる

ので、

 

食べるにしても量は少なくして

いるということが成功している

秘訣です。

 

 

本来MEC食の1日の基本タンパク質

量はお肉200g、卵3個、チーズ120g(

ベビーチーズ8個)なんですが、

 

 

とてもこの量は食べられないので、

私の場合、肉100g、卵1個、チーズ1個

くらいです。

 

その他は野菜やお味噌汁、たまにお魚

なども食べるようにして補っています。

 

MEC食ダイエットのルールとは

ちょっと違いますが、

 

大事なのは自分の体に合っていると

いうことなので、無理して全て同じ

ルールにする必要はないと思います。

 

 

 

ダイエットは辛いと感じたらアウト

002989 - image

 

ダイエットとはすなわち痩せること

なわけですが、そこに辛さを感じる

ようならアウトと考えた方がよいで

しょう。

 

 

当たり前ですが、辛いことはストレ

スになり、長続きしません。

 

 

毎日1時間ジョギングする

腹筋100回する

1日1000kcal以内に抑える

 

これらの目標を立てて、果たして

無理なく続けられるでしょうか?

 

 

おそらく難しいですよね。

 

よし!痩せるぞ!」と意気込む

のは分かりますが、自分の身の丈

に合わない目標は失敗のもと。

 

だったら、低い目標でも毎日続け

られそうなものにするのが◎

 

 

例えば、「朝ラジオ体操をする

夜だけ糖質オフ

 

これなら、なんとか続けられそう

ではありませんか?

 

こんなゆるいノルマじゃ痩せら

れない」と思っても、続けること

ができれば、必ず効果が現れます。

 

 

ちょっと面倒なときは「今日はお休み」

にしたっていいのです。

 

でも、決してやめないこと。

休み休みでもいいから、

 

地道に続けていれば

あれ?そんなに頑張ってない

のに体重が減ってる

 

なんて嬉しい結果が待っています。

 

 

ダイエットは辛く厳しいものでは

なく、毎日歯磨きをするのと同じ

感覚でできるものを設定して続け

ていきましょう!

 

 

さて、1ヶ月で5.8キロ痩せることに

成功した私ですが、むしろここから

が本番だと思っています。

 

 

いつも、このくらいまでなら痩せられる

んですけど、ここから徐々にうまくい

かなくなってくるので(苦笑)

 

いつもと同じパターンにならないよ

うに、頑張って行きたいと思います。

 

 

その後のダイエット結果も、随時

このブログで書いていきたいと思

いますんでよろしくお願いします!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。