お腹いっぱい食べても痩せるダイエット法?1ヶ月で5キロ以上も可能?

公開日: : 最終更新日:2016/01/07 食べるダイエット



ちょっと今回の記事は

タイトルからして胡散臭い

かもしれませんが・・・

 

お腹いっぱい食べても

痩せるダイエット法」というのを

ご紹介したいと思います。

 

個人差はありますが、

1ヶ月で5キロ以上痩せるという人も

いるほどだとか!

 

果たして一体どんなダイエット法なのか?

 

この記事で詳しく紹介していきたいと

思います^^

 

Sponsored Link

お腹いっぱい食べても痩せるダイエット法?

 

まあ、結論から言うと、炭水化物を控えめにして、

タンパク質であるお肉、チーズ、卵をたっぷり食

べて痩せるダイエット法です。

 

 

なんだ、糖質制限ダイエットじゃん

 

そうですね、著者も

お腹いっぱい食べても痩せるなんて

一体どんなダイエットなんだ」と、

興味津々でしたが、

 

フタを開けてがっかり・・・

 

ただの糖質制限ダイエット法

ではありませんか(^_^;)

 

 

糖質制限ダイエットなんて

今や誰でも知ってるし、

このブログでも以前

書いたこともあります↓

 糖質制限ダイエットの正しい方法!効果的なのに楽に痩せる理由とは?

 

 

確かに痩せるけど、

その分タンパク質を多く摂るので

 

脂質・塩分過多になるという

デメリットがあるというのを

忘れてはいけないのが

 

糖質制限ダイエットでした↓

炭水化物抜きダイエットのデメリットとは?効果的なのは夜?

 

 

しかし、その中身をどんどん

知るうちに、考えが変わってきました。

 

ただ単にタンパク質をやみくもに

摂るということではなく、

 

ある方法をプラスすることが

痩せるカギになっているようです。

 

 

ではそのある方法とは一体何か?

詳しく説明していきたいと思います。

 

 

痩せるカギはDIT!

 

私たちは生きているだけで

エネルギーを消費していて、

その使われる先は主に次の3つ。

 

 

基礎代謝

内臓を動かしたり、呼吸したり、

何もせずじっとしていても

生きているだけで使われる

エネルギーのことで

エネルギー消費のうち60~70%

占めています。

 

 

生活活動代謝

特別な運動だけでなく、

家事や通勤、生活の中で

使われるエネルギーのことで、

エネルギー消費のうち20~30%

占めています。

 

 

 

食事誘導性代謝

食べたものが消化・吸収されるときに

使われるエネルギーのことで、

エネルギー消費のうち10%

占めています。

 

で、この最後の食事誘導性代謝

Diet  Induced  Thermogenesis

略してDIT

 

 

このDITを高めることが

痩せるカギになります。

 

ではこのDITを上げるためには

どうすればいいのか?

 

それは簡単なことで、

 

1口30回噛むこと

肉・卵・チーズのタンパク質

中心の食事で炭水化物を控える

 

 

この二つになります。

 

まず、1口30回噛むについてですが、

 

唾液や胃液などの消化液を

作るのにもエネルギーは消費されます。

 

噛むダイエット成功口コミ!半年で‐10キロ痩せた人も!

 

たくさん噛むほど多くの消化液が

作られ、それと同時にエネルギー消費も

増えるので、DITが高まるのです。

 

 

そしてさらなるメリットが

たくさん噛むと満腹中枢が刺激され、

少ない量でも満腹になりやすい

ということです。

 

これはよく聞いたことがありますよね。

 

簡単にいうと、脳に多く食べたと

勘違いさせるということですね。

 

 

ですから、ガムを噛むことなんかも

空腹を紛らわすには有効と言われています。

 

関連記事↓

ガムを噛みながらウォーキングするとダイエット効果がアップ?

食べ過ぎ防止!低カロリーで満腹になる5つの食材はコレ!

食べ過ぎを防止するためのテクニック9選!

ウソのように空腹感がなくなる方法!

 

 

 

 

そして②の肉・卵・チーズのタンパク質

中心の食事で炭水化物を控えるについてですが、

 

これはただ単に糖質制限ダイエットと

思われがちですが、実は、

 

肉・卵・チーズのタンパク質

中心に食事するということに

大きな意味があります。

 

 

それはDITが栄養素によって、

消費率が変わるからなんです。

 

ご飯やパスタ・麺類などの炭水化物

 

つまり糖質を摂取した場合は、

 

約6%しか消費されないのに比べ、

 

肉・卵・チーズのタンパク質の場合

 

約30%も消費されるんだそうです。

 

つまり炭水化物を食べるより、

肉・卵・チーズを食べる方が

多くのエネルギーが使われ、

痩せやすくなるということですね。

 

タンパク質中心の食事でこんなに痩せる人も↓

1ヶ月で10キロ痩せる方法( 食事・運動)

 

 

しかも肉・卵・チーズはタンパク質

だけでなく、筋肉を作るための

ミネラルや脂質も豊富なため、

 

代謝を上げるには持って来いの

食材なんだとか^^

 

合わせて読みたい記事↓

肉・卵・チーズをたっぷり食べて1年で50キロ痩せた?

 

実際の効果のほどは?

 

痩せる仕組みは分かっても、

実際どれほどの効果があるか

分からないと実践する気には

なれないと思うので、

 

実際にこのダイエット法を

試して効果があった実践者の

話をまとめてみました。

 

50代男性

始めて1週間でみるみる体重が減っていき、

最初の1ヶ月で10キロ減。

10か月で27キロの減量に成功。

体重97kg→70kg

 

毎日のタンパク質量

肉、チーズ、卵は毎日、

少なくて200g多くて300~400g食べる

卵1日5~6個

食事時間は1時間ほど

 

 

40代女性

7ヶ月で9キロ減量に成功し、その後

リバウンドなしでキープ。

体重61kg→52kg

ウエストもー13cm

 

1回の食事のタンパク質量

ステーキ300g

チーズたっぷりオムレツ(卵2個分)

食事時間は1時間ほど

 

 

そして体重が減る以外に

こんな効果も・・・

 

●60代男性

かなりのヘビースモーカーだったのが

全く吸わなくなった

 

●60代男性

血液の値も全て基準値に戻った

 

 

●50代男性

コレステロール降下剤を

飲まなくなり、3年飲んでいた

血圧の薬も止めれるようになった。

 

●30代女性

カップサイズが2サイズ上がった。

 

●50代男性

長年悩んでいた腰やひざの痛みもなくなった。

 

 

などなど、ただ痩せるだけでなく、

健康的に痩せていることが分かりますね。

 

このダイエット法は

高血圧、糖尿病、脂質異常、痛風

生活習慣病はもちろんのこと

様々な疾患にも効果があるんだそうです。

 

ですから若い人だけでなく、

年齢が高めの方にもよい

ダイエット法と言えますね^^

 

Sponsored Link


 

 

デメリット

 

今回、お腹いっぱい食べても健康的に痩せれる

ダイエット法として紹介しましたが、

 

やはりデメリットというのもは

どうしてもあるんですよね・・・。

 

まあ、一番は・・・

30回噛むなんてなかなかできない

ということですよね(^_^;)

 

これは成功した方でも、最初慣れるまでは

難しかったそうですが、

 

・1回口に入れるごとに箸を置く

・カレンダーの日付を数えながら噛む

・噛みごたえのある赤身肉を選ぶ

など、工夫して克服したようです。

 

慣れるまでは難しいかもしれませんが

慣れればそこまで苦にはならないそうなので

頑張ってみましょう(>_<)

 

 

 

あとは、

バランスよく食べる

ということです。

 

合わせて読みたい記事↓

お菓子だけを毎日3000KCal食べても痩せる理由とは?

カロリーを減らしても栄養バランスが悪いと太る?

ダイエットに良い食べ物とは?低カロリーなものより質が大事!

 

お肉・チーズ・卵たっぷり食べて

いいとは言っていますが、

 

ある程度体重が減ったら

 

やはり、炭水化物や野菜も

適度に摂ることは必要。

 

お米もダイエットの味方です↓

 

お米は一日の摂取量を守れば太らない?自分に合った適量を知ろう!

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

お米を1日2合食べて10日でウエストー5㎝?その方法とは?

 

 

あくまでお肉・チーズ・卵中心に

といっているわけで、

他の栄養素を全く摂らなくて

いいわけではないので

ここは注意しましょう。

 

 

しかしながら

うまく噛むことができれば、満腹になり、

自然にタンパク質の量は減るので、

 

実際はそこまでタンパク質の量は

摂取していないことになります。

 

ですから、結局のところ、お肉いっぱい

食べようとしてもその前に満腹に

なっちゃうので食べられない、

 

というのがこのダイエット法で痩せられる

最大の理由ですね。

 

こちらもお腹いっぱい食べるダイエット法↓

餃子ダイエットの正しいやり方は?1週間で体重‐4キロも夢じゃない?

 

著者の感想

 

著者は以前ご飯をしっかり食べるという

ダイエット方法を記事に書きましたが↓

 お米は一日の摂取量を守れば太らない?自分に合った適量を知ろう!

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

ダイエットは自分に合ったやり方でやるのが

一番成功しやすいです。

 

おそらく著者の場合、お肉よりも

ご飯の方が好きなので、

今回のダイエット法は合ってない

と感じます・・・。

 

でもこの逆の人もいると思いまし、

それが普通なんです。

 

ですから、実践してみて、

続けられそうなら

 

そのダイエットは自分に

合っているということなので、

 

是非持続して結果を出して

ダイエットを成功させてほしい

と思います(*^-^*)

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
2週間で腹周り-8cmにした2つの食材&エクササイズ法!

短期間でウエストを細くしたい、 それも楽に...ダイエッ

137068
女性は炭水化物抜きダイエットは痩せにくい?その理由とは?

炭水化物抜きダイエットは ダイエットの中でもメジャー

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba
チーズで血糖値が下がる?便秘解消・ガン予防にも?

身近な食材が健康に大きく 貢献してくれることがあり

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
2週間でウエスト―20.5cm?!驚きのエクササイズ法とは?

ウエストを細くしたり、 くびれを作りたい。 &nb

oi
オチョダイエットの効果がすごい!2週間でウエスト-15cm?

腰を動かすダイエットはたくさん ありますよね。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ