肥満大国アメリカへの疑問。食費どうやって稼いでるの?

公開日: : 最終更新日:2017/01/10 ダイエット知識



肥満大国、アメリカ。

3人に1人は肥満と呼ばれ、

社会問題にもなっています。

 

彼らの太り方はまた独特で、

お尻や太ももが局所的に

太っています。

 

そういう人ってなかなか

日本にはいませんよね。

 

 

さて、そこで気になるのが

「食費はどうやって稼いで

いるのか?」ということ。

 

太っている、ということは

食べている他ならないのですが、

 

あそこまで巨漢になるくらい

ですから相当な食費がかかって

いるはずです。

 

今回はこの、アメリカの肥満と

食費の謎についてみていく

ことにしましょう。

 

Sponsored Link

アメリカ人の1ヶ月の食費の平均は?

 

アメリカの農産省の調査によると、

アメリカ人の食費は1ヶ月166ドル

322ドルです。

 

1ドル100円で換算すると

約16,000円〜約32,200円

でしょうか。

 

平均すると24,000円

ほどですよね。

 

食費に開きがあるのは、

貧富の差があるからと

いわれています。

 

 

ちなみに日本の食費の平均は

35,000円です。

 

アメリカより高いのは

外食が多かったり、

 

自炊率が少ないといったことが

原因として考えられます。

 

 

サラリーマンの人が毎日

自炊するって難しいですよね。

 

仕方なく、面倒だから外食で

済ませる、という人は多いかと

思います。

 

 

 

なぜ太ってしまう?



しかし、日本人と比べてみても、

アメリカの方が食費にかかる金額は

少ないですよね?

 

ではなぜあそこまで太ってしまうのか?

 

 

実はその原因は食べている物が

高カロリーでボリュームがあるにも

関わらず安価ということにあります。

 

ですので、特に所得が低い貧困層では、

高カロリー食品は好まれます。

 

つまり、安い割に高カロリーで

かつボリュームがあるので、

 

食費はさほどかからずに、

いっぱい食べられてしまう

というわけです。

 

なので大した稼ぎがなくても

たくさん食料が買えてしまう

わけなのです。

 

これがアメリカ人の肥満の

最大の原因です。

 

 

アメリカの大手会員制スーパーの

コストコに行ったことがある人は

わかるかもしれませんが、

 

かなりボリュームがありますよね。

 

 

高カロリー食品とは加工されたパン、

冷凍食品、ジャンクフード、ケーキ

といったものがあげられます。

 

これらには炭水化物や添加物が多

量に含まれているものの、

 

ビタミンやミネラルといた

栄養素は全く含まれていません。

 

 

また、これら食材と合わせて

炭酸飲料や清涼飲料水を飲むの

も太る原因でしょう。

 

アメリカといえばピザとコーラという

イメージがあるかもしれませんが、

 

そのような食事を毎日していたら

太るのは当然です。

 

 

どうやって稼いでる?何の仕事してる?



肥満率は所得と相関関係があります。

 

つまり、所得が低いほど

太っているというのです。

 

太るリスクが実に3倍も増えるという

データもあるぐらいです。

 

 

低所得層の仕事は主に肉体労働や

パート勤務。働いた分だけ稼ぐことが

できますが、

 

それ以上の昇級が難しい仕事が

多いようです。

 

 

また、アメリカの仕事の

一価値観として

 

太っている人は昇級ができない

というものがあります。

 

これは

太っていることは体型管理を始め、

あらゆることの管理ができない

と判断されてしまうからといわれています。

 

太ることはまさに生活習慣が乱れ、

食欲のまま食べている結果起こるものです。

 

それは仕事でも変わらないはずだ。

そう判断する上司も少なくないようです。

 

何とも分かりやすい物の考え方ですね。

 

私達日本人も、確かに見た目で判断

してしまうところはありますが、

 

体型で判断して差別するという

ことはまずないですよね。

 

というか、ナイーブで神経質な日本人は、

そういったことが原因でうつなどの病気や

最悪、自殺してしまうという人も多いので、

 

「差別はするな!」的な姿勢が

強いですからね。

 

Sponsored Link


 

どうしても量に注目してしまう

 

1ヶ月の食費の開きはあるものの、

富裕層と貧困層でそれほど変わるもの

ではありません。

 

では、どうして太ってしまう人と

そうでない人が出てくるのでしょうか。

 

それは食べる食材と食べる量が違うからです。

 

 

健康的な体型や体重を

維持するために大切なのは、

何をどれだけ食べるかです。

 

つまり、良質な食材を身体に

あった分だけ食べれば、

 

基本的には太ることはないのです。

 

 

しかし、そういった栄養価が

高い良質な食材は単価として

高くなり、量も少なくなります。

 

そうすれば、所得が低い人は

どうしてもジャンクな食べ物を

食べるようになります。

 

お腹はいっぱいになり、

満腹感があるからです。

 

 

それはまさに負の連鎖とも

いえるでしょう。

 

所得が少ないからジャンクなものを

食べる。そして太ってしまう。

 

その結果、仕事でも昇級することが

難しくなる。

 

 

肥満から抜け出すためには、

まず食習慣を変える必要があります。

 

しかし、どうしても食材と

お金の価値観から、

 

栄養価の高い、少量の食材を

買うことが難しいのかもしれません。

 

 

同じ食費でも痩せることはできる

 

ダイエットの基本は食べる物と

食べる量で決まります。

 

太る人は太るものを買い、常に食べ

続けていることが考えられます。

 

それはアメリカ人だけではなく、

日本人も当てはまるでしょう。

 

 

お金がないといいながら、

スーパーの特売で菓子パンを大量に買う。

間食としてお菓子をついつい食べてしまう。

 

それらを止め、野菜や魚、高級な

調味料にお金を使えば、

 

それだけでカロリーをカットできます。

 

 

同じお金でも使い方で大きな結果の

違いを生みます。

 

買っている食材が果たして

身体に良いものなのか。

 

そして、もっと良いお金の使い方は

ないだろうか。

 

そう考え始めると食費も脂肪も

減らすことができるかもしれませんよ。

 

こちらもどうぞ↓

みんなの疑問!太ってる人ほど○○なのはなぜ?

ダイエットのあるある!これってウソ?ホント?

みんなが意外と知らないダイエット知識まとめ①

みんなが意外と知らないダイエット知識まとめ②

ダイエットする理由が明確でない人の成功率は8%?

部屋が汚い人は太りやすい?その理由とは?

断捨離すると痩せるってホント?みんなの体験談!

大食い・早食いの人が短命なのは本当なのか?

抱き合う・手をつなぐ・キスの愛情スキンシップで痩せる?

寂しい女は太る?その理由とは?

太る・痩せないのネガティブな言葉だけで2キロ太る?

よく笑い、よく喋ると痩せやすくなる?

いい汗をかく人は痩せ、悪い汗をかく人は太る?

 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日5分のリンパマッサージでバストアップ!デコルテもキレイに!

前回に引き続き今回もリンパマッサージ法 をご紹介します。

1日5分のリンパマッサージで引き締まったヒップラインになれる!

これまでもリンパマッサージについての 記事を書いてきまし

リンパマッサージでお腹痩せ!下腹がへこむ!ウエストもくびれ!

これまでもリンパマッサージに関する 記事を書いてきました

1日10分!全身リンパマッサージダイエットでサイズダウン!

前回の記事の続きになります。今回は 基本的な全身リン

リンパマッサージはただもむだけでは効果半減?正しいやり方とは?

前回ではリンパマッサージの効果・ メリットについて書きま

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ