満腹中枢異常になってしまう原因とは?治すには?

yakegui - image

私たちの脳には満腹中枢という

部位があります。

 

ここはその名の通り、

満腹を司る器官です。

 

ご飯を食べているとき、

食べすぎないよう食事量に

セーブをかけてくれるのです。

 

これにより体に過度なエネルギーが

入るのを抑えているのです。

 

さて、そんな満腹中枢の働きが

おかしくなってしまう

「満腹中枢異常」があります。

 

これは食べても食べても物足りない、

お腹が空くといった症状が起こります。

 

 

当然体は太っていくのですが、

精神的な負担もかなりのものです。

 

痩せたいと思いつつ、食欲は抑えられない。

そんなジレンマに陥るからです。

 

 

では、この満腹中枢異常の原因や

その治療法について詳しく

みていくことにしましょう。

 


満腹中枢異常の原因とは?

manpuku_kurushii - image

満腹中枢異常は脳機能の低下が原因です。

 

さらにいうと、満腹中枢を司っている

セロトニンというホルモンのバランスが

崩れていることが原因として考えられます。

 

 

満腹中枢にセロトニンによって

適度な刺激がいけば、

 

体はきちんと満腹感を

感じることができます。

 

 

満腹中枢異常はこのセロトニンの

分泌量が少量であったり、

 

満腹中枢の反応が緩慢に

なっているために起こるのです。

 

類似記事↓

甘いものは逆にストレスの原因になる?その理由とは?

お腹が空いていないのに食べてしまう原因は脳疲労にあった?

食べても食べても食べ足りないのはなぜ?過食症?

食べても食べても空腹になる理由とは?

睡眠不足・ストレスが多い人はダイエットを止めるべきかも?

 

 

さらなる原因とは?

 

満腹中枢異常が起こるメカニズムは

わかりましたが、

 

ではどうしてセロトニンのバランスが

崩れてしまうのか。

 

それは以下の生活習慣が

深く関わっています。

 

 

不規則な生活をしている

 

セロトニンは日光に当たることで

生成されます。

 

朝起きて太陽に光を浴びることで、

分泌されるのですね。

 

一方で不規則な生活、特に就寝起床時刻が

遅い人はセロトニンの分泌量が減少します。

 

 

栄養が足りていない

 

セロトニンはビタミンB6を

元として生成されます。

 

食事の栄養バランスが偏り、

栄養がきちんと摂取できていない。

 

そんな人はそもそものセロトニン量が

減ってしまうのです。

 

 

無理なダイエットで栄養が不足

してしまうと逆に痩せにくく

なったりします↓

お菓子だけを毎日3000KCal食べても痩せる理由とは?

カロリーを減らしても栄養バランスが悪いと太る?

1日の摂取カロリー1000KCalに減らしても痩せない原因とは?

ダイエットに良い食べ物とは?低カロリーなものより質が大事!

 

 

 

 

慢性的な運動不足

 

セロトニンを伝達する神経は

運動によって発達します。

 

しかし、反対に言えば、運動を

しなければ退化してしまいます。

 

普段デスクワークであまり

運動をしないという人は

注意が必要でしょう。

 

 

といっても激しい運動をする必要はなく、

5分でも10分でも体を動かせば十分なのです↓

1日10分の骨盤矯正体操で下半身がみるみる痩せる!

簡単!体幹ストレッチダイエットのやり方!1日1回ひねるだけ?

週1回の腹式呼吸ダイエット効果がすごい!3ヶ月で‐15kg?

1日たった10回!下腹・二の腕・お尻に効果的な筋トレ法!

 

さらに運動効果を詳しく知りたい方はこちら↓

 

食後の運動は何分後が効果的?1週間で3キロ以上痩せるやり方!

運動して効果的に痩せるのは食後?食前?時間帯は朝?夜?

 

 

 

 

さらなる病気を招くことも

naizou_woman_bad - image

セロトニンの役割は単に満腹中枢の

刺激だけではありません。

 

その他以下のことにも関わっています。

 

 

・精神バランスの安定化

・睡眠の質を向上させる

 

 

そして、セロトニンが不足すると

以下の病気や症状を招くことがあります。

 

 

・発汗

・ほてり

・体の震え

・うつ

・パニック障害

 

 

普段から体の疲れが取れなかったり、

なんだか不安で仕方がない。

 

そういったことに心当たりがある人は

もしかしたらセロトニンが不足している

のかもしれません。

 



 

 

では、満腹中枢異常をどうやって改善をする?

2da234969e9e58c30597559cbb6ca3d5_s - image

満腹中枢異常の原因が

わかったところで、

 

どうやってセロトニンのバランスを

正常化させていくか。

 

それは主に以下の3つのことがあげられます。

 

 

自然なリズム生活する

 

自然なリズムというのは

日が昇る時に活動を始め、

 

日が沈んだら活動を休止する

ような生活リズムです。

 

日光浴でセロトニンが正常に

分泌されるようになり、

 

バランスを取り戻すことが

できるでしょう。

 

 

現代では電子機器が発達し、

寝る前にスマホをいじるなど

どうしても夜更かしをしてしまう

なんてことがあるかもしれません。

 

しかし、そういった電子機器は

交感神経を活発にしてしまい、

目が冴えてしまう原因になります。

 

 

 

ですから布団に入ったら部屋を暗くして

すぐに眠る習慣をつけるようにし、

 

意識して規則正しい生活を

送るようにしましょう。

 

 

寝ることこそダイエットになります↓

食べてすぐ寝ると太るはウソ?むしろ痩せる?!

1日7時間寝るだけで痩せる?一晩で300KCalの消費になる?

ぐっすり寝るための入浴方法!快眠はダイエット効果あり!

よく眠るだけで痩せられる!効果的な9つの方法!

夜のスマホをやめるだけで痩せやすい体質になる?この理由とは?

 

 

 

 

食べ方の改善をする

 

満腹中枢異常において、

改善して欲しいのは食べ方です。

 

具体的には食べるスピードです。

 

よく咀嚼することでセロトニン神経が

活性化し、満腹中枢を刺激することが

わかっています。

 

 

咀嚼回数が10回以下。とても早食いである。

もしくは周りに早食いといわれる。

 

このようなことに心あたりが

あるようでしたら

改善するようにしましょう。

 

関連記事↓

噛むダイエット成功口コミ!半年で‐10キロ痩せた人も!

 

 

運動をする

 

習慣的な運動をすることで、

セロトニンが分泌されることが

わかっています。

 

 

目安としては週に3回、1回30分程度の

ウォーキングをしてみましょう。

 

関連記事↓

水中ウォーキングの効果と時間ごとの消費カロリー!

ウォーキングダイエットで痩せない人の原因はたった2つ!

ウエストがくびれるウォーキングの歩き方!2ヶ月で‐10センチの効果?

ガムを噛みながらウォーキングするとダイエット効果がアップ?

ウォーキングダイエット成功者から学ぶ成功するためのコツとは?

ウォーキングダイエットで痩せた成功談とその秘訣!

ウォーキングで10キロ痩せるための期間と摂取カロリー!

ウォーキングを飽きずに楽しく続ける方法!

夏ウォーキングを始める前の準備・注意点について知ろう!

 

 

 

不規則な生活は生活全般に関わる

 

仕事が忙しく、食事も生活リズムも

崩れてしまっている。

 

そんなことを思っている人は

少なくないのかもしれません。

 

しかし、このまま放置しておくと

病気を招くことがあります。

 

 

満腹中枢異常も肥満の原因になる

注意すべき症状ですし、

 

肥満になってしまうと生活習慣病といった

さらなる病気を招くこともあるでしょう。

 

 

食べても食べてもお腹が

空いて仕方がない。

 

これは立派な異常症状です。

 

生活の中で異常なところはないか。

そうであれば、どう改善していくか。

 

そのことをきちんと考えるかどうかが、

将来の健康を左右するでしょう。

 

悪い点があるのであれば、

すぐに改善していくようにしましょうね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。