ダイエットにお金をかける人は大抵失敗します。

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ダイエット知識



ダイエットをするためにいろいろな

健康食品や健康器具を試してきた。

 

だけど、一向に体重は減らない。

 

むしろ以前より太ってしまい、

半ば諦めている。

 

そのようなことを思っている人は

多いのかもしれません。

 

 

どうしてダイエットに失敗してしまうのか。

それは商品に頼って楽して痩せようとするから。

 

さらに言えば、ダイエットに対して、

正しい考え方を持っていないからと言えます。

 

 

世の中には「これを食べれば痩せる!」

「この器具を使いつづけることで

痩せられた!」という

キャッチコピーが多く存在します。

 

しかし、ただそれを試すだけでは、

ダイエットは成功しません。

 

正しい考え方や本質を考える必要があるのです。

 

 

では、ダイエットに必要なこととは

一体どんなことなのでしょうか?

 

詳しくみていくようにしましょう。

 

Sponsored Link

「期待」がダイエットを失敗させる



健康食品を買った時、誰もが

これでダイエットを成功させるぞ!

と思うことでしょう。

 

食べるだけで痩せる、なんてことを期待して、

買った日から食べ続けます。

 

 

ですが、一向に効果は現れません。

 

一緒に食事制限をしたり、

運動もしているのにです。

 

(関連記事↓

ダイエット効果はいつ頃から?早い人と遅い人の違いとは?

運動しても食べなくても痩せない原因はカロリーオーバーだった!

食事制限も運動してるのに3週間体重が減らない?なぜ?

 

あれほど期待したのに、期待はずれで

終わってしまった。

 

そしてまた振り出しに戻るのです。

 

 

このようにお金をかけたのだから、

効果があるはずだ、という期待は

よく裏切られます。

 

そして、結局ダイエットを諦めてしまう

なんてこともあるでしょう。

 

 

しかし、ダイエットが成功しない理由は

健康食品でも健康器具にもありません。

 

 

単に当たり前の努力をしないこと。

 

そして、本質を見逃している

ことにあるのです。

 

 

では、その「当たり前の努力」や

ダイエットの本質」とは

一体どういったことなのでしょうか?

 

 

当たり前の「努力」



ダイエットは日々の生活習慣の

改善が結果を招きます。

 

1つ1つ太る習慣を改善していくことで

体重を減らしていくのですね。

 

健康食品や健康器具に頼ることは、

努力でもなんでもなく、

 

ただの作業に過ぎないのです。

 

 

努力とはさらに言えば

継続」「我慢」「改善」とも

言い換えることができます。

 

ダイエットは数日で達成する

ことはなく、継続が必要です。

 

また、食べたいものを我慢したり、

どうしたら成功するのか?

という改善も必要でしょう。

 

Sponsored Link


 

ダイエットの本質

ダイエットの語源はギリシャ語

diata」から来ているといわれています。

 

意味は「生活様式

 

今でこそ体重を減らすという

意味で使われますが、

 

ダイエットとは元々生活様式という

意味だったのですね。

 

 

この言葉が表すように、ダイエットの

本質は生活様式、つまり生活習慣の改善

にあります。

 

自分の太る習慣を改善すること。

 

それこそが本質なのです。

 

 

ですから、例え、健康食品を食べて

痩せることができたとしても、

 

それを食べなくなったらまた体型が

太ってしまうかもしれませんよね。

 

それは生活習慣が改善されて

いないからです。

 

 

健康食品にダイエットの効果を

求めるのではなく、

 

まずは自分の生活習慣を

見直すことが大切です。

 

ダイエットのスタート地点はそこに

あることを理解しましょう。

 

 

私のダイエット費用「1,080円」



私がダイエットを始めたのは体重が

1年前と比べて10キロ増えたからでした。

 

今まで履いていたズボンが履けなくなり、

これではやばいと思いダイエットを決意したのです。

 

 

私は特に健康食品や高い健康器具を

買うことはありませんでした。

 

買ったのは本1冊のみ。1,080円です。

 

内容はシンプルなもので、

食事を改善しましょう

というものでした。

 

 

ただ、私は本に書かれている

通りのことを毎日継続し、

改善していきました。

 

食べる食材、食べ方、食べる量。

今まで気づかなかった太ってしまう

習慣に本が気づかせてくれたのです。

 

 

若いということもあってか、

私は2ヶ月で10キロ痩せる

ことができました。

 

また一緒に実践した両親も

それぞれ5キロ程度の減量に

成功してします。

 

繰り返しますが健康食品や

健康器具は1つも買っていません。

 

大切なのは生活習慣の改善。

 

それのみだと私は思っています。

 

 

自分の習慣を振り返ってみる

 

ダイエットにお金をかける必要はありません。

 

痩せている人の習慣を真似るだけでも

できることがあります。

 

その一例ですが以下のことがあります。

 

 

◎痩せている人は水やお茶を飲む。

×太っている人は清涼飲料水を飲む。

 

緑茶・紅茶・コーヒーで痩せる飲み方!下腹ー6cmも可能?

ダイエット・美容効果のあるお茶まとめ!

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はなぜ良い口コミばかりなの?

野菜ジュースで野菜は補えない?砂糖たっぷりで太る?

 

ゼロカロリーでも太る?代謝が下がり甘いもの依存症になる?

 

 

◎痩せている人は間食を少量で済ませる。

×太っている人は間食が多い。

 

(間食は食べる量とどんなものを

食べるかを守れば太りにくくなります↓

ダイエットに良い食べ物とは?低カロリーなものより質が大事!

食べ過ぎ防止!低カロリーで満腹になる5つの食材はコレ!

腹持ちの良い、悪い食べ物ランキング!

ダイエット中におすすめの間食は?太らない食べ方のコツとは?

ダイエット中でもおすすめ!200カロリー以内のおやつ!

 

 

◎痩せている人は食事を少量でゆっくり楽しむ。

×太っている人は食事を多量に早く食べる。

大食い・早食いの人が短命なのは本当なのか?

ガムを噛みながらウォーキングするとダイエット効果がアップ?

ゆっくり食べるだけで体脂肪が減る!顔のたるみも解消する!

噛むダイエット成功口コミ!半年で‐10キロ痩せた人も!

串イカを食べて1年で-42キロ減?その理由とは?

 

 

 

痩せている人はどんなものを

食べているのだろうか。

 

もしくは太っている人はどんなものを

食べているのだろうか。

 

そんなことを考えるだけでも、

ダイエットのヒントが見つかりますよね。

 

 

どうして自分が太っているのか。

その原因はとても身近にあります。

 

今一度自分の習慣を振り返り、

悪いところがあれば改善して

みてくださいね。

 

 

太やすい人と痩せやすい人の違い

はどこなのか?まずはそこを理解

しましょう↓

ダイエットで痩せられない人の言い訳特集!

痩せる気がない人の特徴をあげてみた!

何やっても痩せられない人たちの特徴をまとめてみた。

太る人と太らない人の特徴を比較してみた!

好きなものを好きなだけ食べて太らない人と太る人の違い

たくさん食べても太らない人の生活習慣ってどんなの?

ダイエットが成功する人と失敗する人の違いとは?

自分の1日の太らない摂取カロリーを知る方法とは?

 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日5分のリンパマッサージでバストアップ!デコルテもキレイに!

前回に引き続き今回もリンパマッサージ法 をご紹介します。

1日5分のリンパマッサージで引き締まったヒップラインになれる!

これまでもリンパマッサージについての 記事を書いてきまし

リンパマッサージでお腹痩せ!下腹がへこむ!ウエストもくびれ!

これまでもリンパマッサージに関する 記事を書いてきました

1日10分!全身リンパマッサージダイエットでサイズダウン!

前回の記事の続きになります。今回は 基本的な全身リン

リンパマッサージはただもむだけでは効果半減?正しいやり方とは?

前回ではリンパマッサージの効果・ メリットについて書きま

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ