痩せても体型がカッコ悪い?痩せるだけじゃダメな理由とは?

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 ダイエット知識



ダイエットをする目的は

体重の減量だと思いますが、

 

それを達成できたとしても

満足できないことがあります。

 

それはダイエットに伴い

体型が崩れてしまったり、

 

なんだかカッコ悪い体型に

なってしまうことがあげられます。

 

 

急激に体重を落としすぎて、

皮がだらけてしまった。

 

上半身だけ痩せて、下半身は

太っている。

 

アンバランスな体型はちょっと

カッコ悪いですよね。

 

 

では、このような状態がどうして

できてしまうのか。

 

そうならないために

どうすればいいのか。

 

また、そうなってしまったとき

どうすればいいのかについて

詳しくみていきましょう。

 

Sponsored Link

体型がカッコ悪くなる原因



ダイエットの目的は冒頭でも

述べたように体重の減量です。

 

実践していく中で脂肪を落として

いくことになりますが、

 

注意してほしいことがあります。

 

それは一緒に筋肉まで落として

しまうことです。

 

筋肉関連記事↓

筋肉を鍛えながら有酸素運動も行う方法!家で簡単にできる!

筋肉太りで足が太いまま痩せない?細くする方法は?

筋トレのやりすぎは逆効果?効果を上げる正しいやり方とは?

太りやすい原因は筋力低下かも?自分の筋肉年齢を計算しよう!

太ももがスクワットで逆に太くなるってホント?ウソ?

 

筋肉は体の動きを司りますが、

 

同時に肌のハリや体型を維持する

役割も持っています。

 

ですから、体型が崩れてしまう原因は

 

筋肉を落としてしまうとにあるのです。

 

 

では、どうしてダイエット中に

筋肉が落ちてしまうのか。

 

それは以下の2つの理由があります。

 

 

 

1:急激なダイエットをしている

 

短期間で脂肪を落としてしまうことに

筋力量が追いつかず、体型が崩れて

しまうパターンです。

 

この場合、皮膚がだらけたり、

お腹がぶよぶよしてしまうと

いった現象が起こります。

 

関連記事↓

痩せたのに急激に老ける原因とは?老けないための方法とは?

短期間ダイエットは生理不順の原因に!不妊症などの病気になる!

 

 

 

2:運動なしのダイエット

 

運動をしなければ筋肉を使われる

ことは少ないです。

 

日常生活の動作といっても

限度があります。

 

ダイエットをしながらも運動をしない。

 

これでは筋力が衰え、体型を崩してしまう

ことに繋がるでしょう。

 

関連記事↓

食事制限のみのダイエットは確実にリバウンドします。

 

 

 

では、どう解決する?



ではダイエットをしても、体型を崩さず、

スリムになるためにはどういったことを

すればいいのでしょうか?

 

 

 

 

1:長期的なダイエットをする

 

ダイエットは体型に変化をもたらします。

それは短期であれば大きな変化になりますが、

長期であれば小さな変化で済みます。

 

1ヶ月で10キロ!とかではなく、

半年で5-10キロというペースで

ダイエットをすることをオススメします。

 

おすすめ無理なく簡単ダイエット法

はこちら↓

1日10分の骨盤矯正体操で下半身がみるみる痩せる!

噛むダイエット成功口コミ!半年で‐10キロ痩せた人も!

1番即効性のあるダイエット法はコレ!1週間で‐3キロ痩せる!

お腹いっぱい食べても痩せるダイエット法?1ヶ月で5キロ以上も可能?

運動なしで楽に1ヶ月3キロ痩せるためのダイエット法!

レギンス入浴ダイエットで2ヶ月で‐10kg、ウエスト-15㎝?

簡単!体幹ストレッチダイエットのやり方!1日1回ひねるだけ?

週1回の腹式呼吸ダイエット効果がすごい!3ヶ月で‐15kg?

餃子ダイエットの正しいやり方は?1週間で体重‐4キロも夢じゃない?

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

太らない食べ合わせダイエットの方法!ご飯大盛りでもOK?

 

 

 

 

2:運動習慣をつける

 

ダイエットをしているけど、

仕事の関係上1日中デスクワークをしている。

 

そのような人はぜひ運動習慣

つけるようにしましょう。

 

30-40分程度のウォーキングで

十分な効果を得ることができます。

 

また、運動は継続して初めて

意味があります。

 

参考記事↓

食後の運動は何分後が効果的?1週間で3キロ以上痩せるやり方!

運動して効果的に痩せるのは食後?食前?時間帯は朝?夜?

 

 

 

筋肉はすぐにつくものではないからです。

 

体重の減少と合わせて、筋力を増やしていけば、

体型を維持することができます。

 

 

Sponsored Link


 

ダイエットが成功!でも体型が崩れてしまった時は?

 

体重が減り、ダイエットが

成功したとしても、

 

体型が崩れてしまったとき、

どうすればいいのでしょうか?

 

その解決方法は以下の2つがあります。

 

 

1:筋トレ・運動を続ける

 

筋力が落ちてしまっているため、

肌のハリや体型を維持する機能が低下しています。

 

そのため、継続的な筋トレ・運動

するようにしましょう。

 

最近ではスマホのアプリでもあるので、

手軽に始めることができます。

 

ぜひ探してみてくださいね。

 

筋トレ関連記事↓

50代女性向け!寝たままできるゆる筋トレ![太もも編]

40代女性向け!寝たままできるゆる筋トレ![背中・お尻編]

30代女性向け!寝たままできるゆる筋トレ![お腹編]

1日たった10回!下腹・二の腕・お尻に効果的な筋トレ法!

二の腕の内側・付け根を細く引き締めるエクササイズ!

二の腕の後ろを引き締める簡単腕立て伏せ!女性でも楽ちん!

 

 

 

 

2:マッサージや血行を良くする

 

垂れてしまった皮、ぶよぶよとしたお腹。

 

その部分には余分な老廃物が

溜まっていることがあります。

 

 

これらは血行を良くすれば改善

することができます。

 

 

お風呂に入った時、入念にマッサージをする。

ツボを押して、血行を良くする。

 

これらを毎日すれば、体型を改善する

ことができるでしょう。

 

おすすめマッサージ法↓

お風呂で太ももを細く引き締める&セルライト解消マッサージ法!

下半身むくみ解消に即効効くマッサージ法!3日で太もも―4センチ?

 

 

 

筋肉量は病気をも左右する



筋肉は先に述べたように体の動作、

そして肌のハリや体型を維持する

機能があります。

 

 

しかし、もう一つ大事な機能があります。

 

それは体の免疫力や体力を維持する機能です。

 

 

筋肉量が減ると血行が悪くなり、

体温が下がります。

 

免疫力は体温が下がるほど低下しますから、

風邪を引きやすくなります。

 

また、ちょっとのことでも疲れやすくなり、

生活が困難になることもあります。

 

 

高齢の方が肺炎等のウィルス性の

病気にかかりやすくなるのは、

 

加齢に伴う筋肉量の低下が

原因といわれています。

 

このように筋肉は体力を維持する

という大切な機能を持っているのです。

 

 

ダイエットをして、なんだか風邪を引きやすくなった。

もしくは体力が減って、少しのことで疲れるようになった。

 

そんな人は注意が必要かもしれませんよ。

 

 

全体的なバランスを考える

 

太った体を見て、ダイエットをしたいと

思う気持ちはとても自然なことだと思います。

 

痩せてスリムになったら、どんなに

自信がつくだろう。

 

そう思う人もいるかもしれませんよね。

 

 

これまでお話ししたように、ダイエットは

体重を落とすだけでは成功したとは言えませんよね。

 

 

体型の崩れはもとより、以前より風邪を

引きやすくなったり、体力が落ちてしまった

のでは意味がありません。

 

 

脂肪を落としつつ、体重・体型に

合った筋力をつける。

 

これがダイエットの目指す

ところなのだと思います。

 

ダイエットをするとき、ぜひこの

ことを意識してみてくださいね。

 

こちらもどうぞ↓

ただ痩せている女性はモテない?男性に好かれる理想体型とは?

男性が本当に好きな女性の体型とそうじゃない体型。

 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日10分!全身リンパマッサージダイエットでサイズダウン!

前回の記事の続きになります。今回は 基本的な全身リン

リンパマッサージはただもむだけでは効果半減?正しいやり方とは?

前回ではリンパマッサージの効果・ メリットについて書きま

こんなにもすごかった!リンパマッサージで得られる効果&メリット!

たるみやむくみに効果的と言われる リンパマッサージ。

ダイエットに失敗しやすい人はこんな性格の人!

ダイエットをするとき、よく注目 されるのはその方法ですよ

太ってる人と痩せている人の生活習慣を細かく比較してみた結果

これまでも太ってる人と痩せている人の 違いについての記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ