夏はスイカダイエット!痩せる以外の驚きの効果とは?

夏にスイカが食べたくなる、という人は多いでしょう。

縁側で花火を見ながら食べるスイカは夏の風物詩といえる風景なのだと思います。

 

さて、そんなスイカですが、実はダイエットに非常に効果的であることをご存知でしたでしょうか?

それもただ痩せるだけではなく、体に良い成分がたくさん含まれていて、体の悩みの解決にも繋がることがあるのです。

では、スイカのダイエット効果について詳しくみてきましょう。

 


スイカのダイエット効果とは?

fd2f94485256b294f41d743e4444ba1f_s - image

スイカの主な成分は水分。実に9割を占めます。

まずこのことがダイエットに効果的な理由の一つです。

体に水分が入れば入るほど、デトックス効果が働きます。

デトックス効果とは老廃物を排出しようとする働き。

水分を摂取すればするほど、水分が体に排出されますが、伴って体に溜まっている老廃物を出してくれるのですね。

関連記事↓

夏は塩アロマ風呂で水毒デトックス!むくみ&冷えを解消!

ごま油マッサージでデトックス!やり方とその効果とは?

昆布水はデトックス効果抜群!便秘解消で肌がツルツルに!

5日で下腹-3.5㎝?朝のホットりんごが効く!

肝臓をあたためるとデトックス効果あり!糖や脂肪をスッキリ排出!

りんごダイエットの本当の効果は痩せるためじゃなくてデトックス?

 

デトックス効果はさらに代謝の向上をもたらします。

脂肪を燃えやすくしたり、太りにくい体を作ってくれます。

また血液の循環を良くし、むくみ解消効果も期待できます。

 

その他、スイカにはリコピンという成分が含まれています。

リコピンはトマトに含まれていることで有名ですよね。

リコピンは活性酸素を除去する効果があります。

 

活性酸素とは血管や内臓の老化の原因となる物質。

これが溜まってしまうと将来的に病気のリスクを高めることになります。

リコピンが活性酸素を除去してくれることは血管を若々しく保ち、身体の血液循環をよくする効果が期待できます。

 



 

体のむくみも取ってくれる

 

スイカに含まれるカリウムは体のむくみを取る作用があります。

むくみは足を始め、二の腕や顔に出やすいですが、スイカからカリウムを摂取することで、これら部分に溜まった水分や老廃物を排出し、スリムな体型を実現してくれることでしょう。

 

夏は肌の露出が多い季節です。体の老廃物をきちんと排出して、スリムな体でいたい。

そんな人にスイカはぜひおすすめの食べ物なのです。

関連記事↓

下半身むくみ解消に即効効くマッサージ法!3日で太もも―4センチ?

簡単!足のむくみ解消法&むくみをとる食べ物!

ふくらはぎを温めるだけで痩せる!むくみ解消・代謝もアップ!

痩せない・むくみの原因は胃腸のつまり?食べ過ぎてるかも?

たった10秒!顔のむくみに効果的なエクササイズ!

 

赤いスイカと黄色いスイカの違いは?

226428 - image

スイカには赤色と黄色がありますよね。

これらのスイカ、成分はほとんど同じといわれています。

 

しかし、黄色のスイカには紫外線から体を守る「キサントフィル」という成分が含まれています。

スイカを食べる時期は当然夏ですが紫外線も強いですよね。

女性であればシミやそばかすが気になるかもしれません。

 

そんなとき、黄色いスイカを食べることで、肌や目といった紫外線の影響を受けやすい箇所を守ることができるのです。

関連記事↓

ダイエットによってできた肌のシミを消す食材はコレ!

 

 

 

スイカダイエットの方法とは?

376a272e5f255f6d3df60e56c49e7418_s - image

スイカダイエットの方法はシンプル。

1日の食事のうち、1食をすいかに置き換えるだけです。

朝食や夕食をそのままスイカに替えてみましょう。

 

どの食事を置き換えるかは個人の好みでやってみてください。

また、スイカダイエットではそれ以外の2食は通常通りの食事をしてかまいません。

好きなものを好きなだけ食べ、ストレスなくダイエットを続けるようにしてくださいね。

 

 

スイカダイエットの注意点

スイカダイエットをしていく中でいくつか注意点があります。

 

まずは、食べ過ぎに注意するということ。

スイカのカロリーは1/8サイズで150kcal。

ごはん茶碗1杯近くのカロリーがあります。

もちろん、1つだけなら問題ないですが食べ過ぎには注意したいものです。

 

またスイカは夏の食べ物。体を冷やす効果があります。そのため、食べ過ぎてしまうと返って体が冷えすぎてしまい、血行不良や風邪の元になることがあります。

食べ過ぎには注意しましょう。

 

人によってはスイカを毎日食べることに飽きてしまう人がいます。

そんなときは無理せず、そのまま終えることが大切です。

そのストレスが返ってリバウンドの原因になることがあるので注意してくださいね。

関連記事↓

甘いものは逆にストレスの原因になる?その理由とは?

お腹が空いていないのに食べてしまう原因は脳疲労にあった?

食べても食べても食べ足りないのはなぜ?過食症?

ダイエットストレスでドカ食いを防ぐための対策法!

睡眠不足・ストレスが多い人はダイエットを止めるべきかも?

満腹中枢異常になってしまう原因とは?治すには?

ストレス食いどうすれば止められる?みんなの体験談!

食事制限のみのダイエットは確実にリバウンドします。

芸能人のダイエットはリバウンドする確率が高い?

1ヶ月で6キロ痩せて3ヶ月で10キロリバウンドした人の話

リバウンドを繰り返してしまう最大の原因

 

 

夏の食事のお供に

 

日本人は古来より旬に合わせて食材を食べてきました。

それは食材が最も美味しく食べられる時期に食べるという意味もありますが、食材が体に及ぼす影響を考えていることもあります。

特にスイカは夏が旬。そして、体を自然な形で冷やしてくれるという効果があります。

それでいて体の水分量を調節し、きちんと老廃物を出してくれるというまさにすばらしい食材なのです。

 

体を冷やす方法としてアイスを食べるというのもありますが、アイスに含まれる砂糖は1gで4gの水分を蓄える性質があります。

食べれば食べるほど体に水がたまり、むくみの原因になってしまうのですね。

これはあまり自然なことではないですよね。

 

ダイエットにしても、体の健康管理にしても、体にとって自然な食材、旬な食材を食べることが体にとって最も良いことなのだと思います。

ぜひ、夏にはスイカを食べてみてくださいね。

 



 

食事管理と同時に運動も・・・

 

スイカを中心に食べるダイエット方法に合わせて運動も取り入れるとダイエット効果は抜群です。

しかし自ら行う運動はなかなか続かないものです・・・

 
  • 仕事や家事に追われて運動する時間が無い
  • ダイエットに有効な運動方法が分からない
  • 孤独すぎて三日坊主で終わってしまう
このような悩みをお持ちの方はパーソナルジムに通いながらダイエットを行うのはいかがでしょうか。

 

数多くあるパーソナルジムの中でも特におススメなのが「24/7ワークアウト」です。

「24/7ワークアウト」の特徴は
  1. 他社に比べて料金が10万円以上安く通う事が出来る
  2. 完全個室でトレーニングを行うので他人の目が気にならない
  3. 1回のトレーニング時間は着替え等含めて75分間のみ
  4. 毎食の食事管理をトレーナーが指導してくれる
  5. 3食しっかり食べてダイエットを行う
などです。

 

誰かと行うダイエットなら成功する気がしませんか?

ちなみに当ブログライターのみほさんも「24/7ワークアウト」に通われましたが専属トレーナーと二人三脚で取り組めたのでダイエットが辛いと思ったことは無いと言われていました。

 

楽しくダイエット出来るのであれば多少費用がかかっても通う価値があると思います。

一度みほさんのビフォーアフター写真をご覧下さい。必ず「24/7ワークアウト」に興味を持っていただけると思います!!

【インタビュー】24/7ワークアウトに2ヶ月間チャレンジした結果がスゴイ!

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。