家の中でできる有酸素運動特集!

有酸素運動はダイエット効果を

期待する代表的な方法です。

 

 

継続的で弱い負荷を与えることで、

 

筋肉の酸素使用量を伸ばし、

脂肪燃焼を促進します。

 

 

では、有酸素運動には具体的に

どのような方法があるのでしょうか?

 

 

天候に左右されず、室内でも

できる有酸素運動ですが、

 

その効果や消費カロリー

について見て行きましょう。

 

踏み台

026900 - image

踏み台はその名の通り、踏み台を

セッティングし、昇降する運動です。

 

 

ダイエット効果以外にも足腰を

鍛えることができるので、

 

将来の寝たきり予防にも効果を発揮します。

 

踏み台は専用の商品もありますが、

なければ家にあるイスでも構いません。

 

 

目安として20分程度

昇降運動をしましょう。

 

 

最初はゆっくりで構いませんが、

無理をしないことが大切です。

 

自分なりに調節しながら

やってみてくださいね。

 

消費カロリーは20分で約100kcalです。

 

 

エアロバイク

310370 - image

自転車をこぐ動作で運動を

するエアロバイク。

 

こぐ際にかかる負荷も調整

できるため、

 

自分の体にあった有酸素運動を

することができます。

 

 

通販で安いものですと7000円程度

販売されていますから、

 

購入してみるといいかもしれませんね。

 

消費カロリーは20分で約150kcalです。

 

 

フラフープ

287670 - image

プラスチック製の輪を腰で

回すフラフープは

 

有酸素運動としてダイエット

効果を期待できます。

 

 

値段も安いですから、

 

場所さえあれば、誰でも

気軽にできます。

 

 

フラフープの効果はお腹周りの

筋肉が付き、スタイルが良くなる

ことです。

 

 

 

お腹の回転運動は普段の動作では

なかなかしないものですから、

 

大きな効果を期待することが

できるでしょう。

 

 

消費カロリーは20分で200kcalです。

 

 

 



 

エア縄跳び

?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fmercuryplus%2fcabinet%2fkdn%2fexg103-ar19.gif%3f_ex%3d300x300&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fmercuryplus%2fcabinet%2fkdn%2fexg103-ar19 - image

 

エア縄跳びとは縄無しで行う縄跳びです。

 

 

もしくは、縄の着いていない専用の

スティックを使うこともあります。

 

 

上下運動に加え、手を回すという運動も

カロリー消費に大きく貢献します。

 

 

運動では足腰の筋力アップ、

 

腕周辺の脂肪の減少が

期待できるでしょう。

 

 

普段使わない筋肉を使う

ことになりますから、

 

引き締め効果が期待できます。

 

消費カロリーは20分で約200kcalです。

 

 

スクワット

undou_squat - image

スクワットはシンプルながら、

 

大きなダイエット効果

期待できる有酸素運動です。

 

 

それでいて、筋肉アップしますから、

なかなか効果の高い方法です。

 

 

スクワットの効果はやはり足腰の

筋肉をアップさせるとうこと。

 

筋力アップは基礎代謝を

向上させるので、

 

脂肪燃焼に繋がります。

 

 

また、血行促進も期待

できるでしょう。

 

 

消費カロリーは20分で約120kcalです。

 

 

 

お風呂

095244 - image

意外と思われるかもしれませんが、

 

お風呂もダイエット効果を

期待することができます。

 

というのも、湯船に浸かることは

体の血行を促進し、老廃物の排出、

代謝の向上が起こるからです。

 

 

ただ、お風呂に入る際に

気をつけたいのは

 

過度に熱いお湯に入らない

ということです。

 

 

体温との温度差があればあるほど、

 

体はその温度差を埋めようとし、

疲労してしまうからです。

 

かけ湯等で徐々に体を温めて

いくようにしてくださいね。

 

消費カロリーは20分の入浴で、約60kcalです。

 

 

 

ダンス

216360 - image

室内でできるシンプルな

運動としてダンスがあります。

 

好きなアイドルの振り付けと

動画サイトを見ながら真似る、

 

というのも立派な有酸素運動に

なるのですね。

 

 

ダンスのメリットは全身運動

できるという点でしょう。

 

体の筋肉だけではなく、

関節なども十分に動くので、

 

柔軟効果も期待できます。

 

消費カロリーは程度によりますが、

 

20分で100~150kcalです。

 

 

ボクササイズ

127566 - image

ボクササイズは非常にカロリー

消費の高い有酸素運動です。

 

短時間で激しい動きをしますから、

きついというのもあるのですが、

 

その分だけ効果を期待

することができます。

 

また、筋力の大きな向上、

 

お腹や二の腕のたるみを

引き締める効果などが

期待できます。

 

 

そして何より、日々のストレスを

解消することもできるでしょう。

 

消費カロリーは20分で約200kcalです。

 

 

もっと楽にやりたい人は?

184264 - image

室内での有酸素運動はそれほど

難しいことではありません。

 

 

しかし、ハードで精神的に辛いものは

長く続けることが難しいでしょう。

 

そんなときオススメなのが

足踏み」です。

 

 

足踏みとはそのままその場で

足踏みをする運動です。

 

 

ポイントはきちんと膝・

ももを上げて行うこと。

 

これによってカロリー消費が

大きくことなります。

 

消費カロリーは20分で約60kcalです。

 

 

 

ダイエットの最大のポイント

 

有酸素運動は体の脂肪燃焼効果のほか、

 

筋肉の向上、気になる部位の引き締め

といった効果を期待することができます。

 

 

相乗効果によって日を経るごとに

体重が減っていくでしょう。

 

 

しかし、ダイエットの最大の

ポイントは「継続」です。

 

体重は1日や2日で減るものではありません。

 

 

有酸素運動を継続して行っていくことで、

初めて効果が表われるのですね。

 

 

1日20分という時間を毎日きちんと取り、

 

運動を行っていかなければ体重を

落とすことは難しいでしょう。

 

継続は力なり

 

きちんと継続して運動を行って

いくようにしましょうね。

 



 

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。