ダイエットでできたしわ・たるみの原因&改善方法!

公開日: : ダイエット知識



ダイエットを続け、目標とする体重に

することができた!

 

ダイエットの成功は努力し

続けた結果到達したものであり、

 

とてもうれしいことでしょう。

 

 

しかし、一方でお腹を見てみると

皮がたるみ、理想としたラインや

体型になっていない。

 

そんなことを思っている人も

いるかもしれません。

 

 

確かに痩せたのだけども・・・・・・

そんな言葉が心の中で響きます。

 

では、ダイエットで発生してしまった

たるみはどう解消すればいいのでしょうか。

 

Sponsored Link

ダイエットでしわ・たるみができてしまう原因は?



どうしてダイエットでしわや

たるみができてしまうのか?

 

 

それは今まで引っ張られていた皮膚が

伸びきってしまっていることに

原因があるのです。

 

 

通常、皮膚は脂肪と筋肉のバランスに

よって張りを保っています。

 

2つのバランスが保たれている

からこそ、張りがあるのですね。

 

 

それは太っていても、

痩せていても同じです。

 

 

しかし、ダイエット後は脂肪が減ります。

 

それはつまり、皮膚に脂肪からの圧力が

かからなくなることを意味します。

 

 

その結果張りがなくなり、

たるんでしまうのです。

 

 

また、太っていく過程で

皮膚細胞の数も増えます。

 

 

脂肪の圧力に耐えるために、

皮膚の面積が増えるのですね。

 

 

これがダイエット後の体と

つりあっていないことも

 

しわ・たるみができる原因です。

 

 

さらに原因を突き詰めていくと

 

しわ・たるみができる原因の多くは

急激なダイエットに起因しています。

 

 

最近では糖質制限ダイエットや

炭水化物ダイエットなど、

 

短期間で大幅に減量する

ダイエット法がありますが、

 

これらがしわ・たるみを作ることがあります。

 

 

例えば糖質制限ダイエットでは1ヶ月で

10キロ以上というダイエットが可能です。

(かなり危険なのでおすすめできませんが)

 

 

しかし、皮膚細胞だけに限って言えば、

ダイエット中の急激な変化に

対応することができず、

 

しわ・たるみを作ってしまうでしょう。

 

 

もちろん、皮膚細胞だけではなく、

内臓などのあらゆる器官、

 

また精神的にも大きなダメージを

与えることがあるので、

 

短期間での大減量は絶対に

やらないようにしてください。

 

 

 

まず第一にできることは

 

原因から分かるしわ・たるみの原因は

急激なダイエットにあります。

 

 

そのため、まず大切なのは

長期的なダイエット計画を作る

ということです。

 

 

自分の体重が今どのぐらいで、

これをいついつまでにどのぐらい

まで落とすか。

 

 

そういった計画をきちんと

立てることが大切です。

 

ただ、闇雲に「1ヶ月で10キロ」という

安易な計画は立てないほうがいいでしょう。

 

Sponsored Link


 

できてしまったしわ・たるみの解消法



では、ダイエットが成功したものの、

しわ・たるみができてしまった人は

どうやって解消すればいいのでしょうか?

 

その方法として以下の2つがあります。

 

 

1:筋力をアップさせる

 

皮膚のたるみが起きるのは、

 

体の内側からの圧力が

低下したためです。

 

そのため、ダイエットで

減った脂肪の分、

 

筋力を一定量アップさせる

ことが解消の一歩です。

 

 

筋力トレーニングには、

腹筋運動といった無酸素運動、

 

そして、ランニングやウォーキング

といった有酸素運動を

 

交互に行っていくことがポイントです。

 

 

体をきちんと動かして、筋肉を維持・

向上させるようにしましょう。

 

 

 

 

2:肌の代謝を向上させる

 

体の細胞は日々破壊と再生を

繰り返しています。

 

 

老化した細胞は死にますが、同時に

生まれ変わっているのですね。

 

これを新陳代謝とも言います。

 

 

ダイエットでできてしまった

肌のしわ・たるみは、

 

新陳代謝を向上させることで

解消することができます。

 

要は再生させるのですね。

 

 

そのためにできることは

とてもシンプル。

 

規則的な生活

栄養バランスの取れた食事

体を温める

 

この3つを意識することです。

 

 

 

規則的な生活

 

体の細胞は規則正しいリズムを

欲しています。

 

夜更かしをするとすぐににきびが

できるなんて人もいますが、

 

これはホルモンバランスが崩れ、

肌の細胞に悪影響が出たためです。

 

まずは睡眠をよく取り、規則正しい

生活を心がけましょう。

 

 

栄養バランスの取れた食事

 

栄養バランスの取れた食事は

体を作る根本ですよね。

 

食べた物から体は作られますから、

皮膚細胞の再生を促す食材を

食べたいものです。

 

おすすめはビタミンを含んだ野菜、

大豆食品、発酵食品などです。

 

 

 

体を温める

 

体を温めることは血行促進に繋がります。

 

これはつまり、栄養素を細胞にきちんと

運んでくれることを意味します。

 

 

栄養素は細胞に届いて、

初めて意味がありますから、

 

体を温めて血行を良くしてあげましょう。

 

 

 

 

クリームの活用

 

ダイエットではないのですが、

同じような悩みで妊娠線があります。

 

出産後、お腹にできてしまう

しわ・たるみですね。

 

この解決法の1つに専用のクリームを

塗るということがあります。

 

 

これはダイエット後のしわ・

たるみにも効果が期待できます。

 

気になるという人は薬局で

売っていますので、

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

最後に

 

世の中には様々なダイエット法があります。

 

その中には短期間で痩せることが

できる方法もあり、

 

肥満に悩む人の心を掴んでやみません。

 

 

ですが、急激なダイエットほど

その影響は大きいものです。

 

 

しわ・たるみだけで済めばいいですが、

 

その後のリバウンド、病的な疾患等を

招くこともあります。

 

また、時として急激なダイエットは

命の危険すらあります。

 

 

ダイエットの基本は「自然に」

ということだと思います。

 

体にとって体重が減るというのは

大きな変化ですから、

 

なるべく自然に、かつ時間をかけて

行うようにしてくださいね。

 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日10分!全身リンパマッサージダイエットでサイズダウン!

前回の記事の続きになります。今回は 基本的な全身リン

リンパマッサージはただもむだけでは効果半減?正しいやり方とは?

前回ではリンパマッサージの効果・ メリットについて書きま

こんなにもすごかった!リンパマッサージで得られる効果&メリット!

たるみやむくみに効果的と言われる リンパマッサージ。

ダイエットに失敗しやすい人はこんな性格の人!

ダイエットをするとき、よく注目 されるのはその方法ですよ

太ってる人と痩せている人の生活習慣を細かく比較してみた結果

これまでも太ってる人と痩せている人の 違いについての記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ