ボクサーの減量方法とは?

ボクサーの減量方法と聞くと、映画「ロッキー」のようなハードなものを想像するかもしれません。

フードに身を包み、シャドーボクシングをしながら、ランニングをする・・・・・・

そんなイメージってありますよね。

 

ボクサーの場合、試合日という「この日まで体重を落とさなければならない」という日があるため、毎日が格闘です。

 

少し油断をすれば、それまでの努力が無駄になってしまいますから、精神的にもかなりきついです。

 

では、ボクサーは一体どのような減量方法を実践しているのでしょうか?

またそこから私たちが学ぶことができるダイエットのエッセンスはどのようなものがあるのでしょうか?

 


食事に関する3つのコト

137068 - image

減量で効果があるのはやはり食事を削ること。

文字通り、食事量を削り、減量をしていきます。

具体的には以下の3つの方法を行っていきます。

 

 

 

1:炭水化物を最小量にする

 

炭水化物は活動におけるエネルギー源ですが、糖質を含むため、運動をしなければ脂肪になりやすいという特徴があります。

減量中はもちろん運動をするのですが、なるべく太りにくい食材を食べたいものです。

 

ボクサーは減量中、炭水化物を極限まで減らします。

 

それは試合日が近くなるにつれて少なくなっていきます。

例えば1ヶ月前であれば、夜だけ炭水化物を食べない。

2週間前であれば、昼のみ。

数日前ともなれば、食事すら食べないこともあるようです。

(関連記事↓

女性は炭水化物抜きダイエットは痩せにくい?その理由とは?

極端な炭水化物抜きダイエットは死亡率が上がるってホント?

糖質制限ダイエットで逆に太った!この原因とは?

糖質制限ダイエットの正しい方法!効果的なのに楽に痩せる理由とは?

炭水化物抜きダイエットのデメリットとは?効果的なのは夜?

 お米は一日の摂取量を守れば太らない?自分に合った適量を知ろう!

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

お米を1日2合食べて10日でウエストー5㎝?その方法とは?

炭水化物の量を減らしても満腹感を得られる方法とは?

白米よりもチャーハンの方が太りにくいってホント?

 

 

 

2:高タンパク質の食材を摂取する

 

タンパク質は筋肉組織の原材料です。

ボクサーはやはり適度な筋力が必要ですから、その材料を摂取しなければなりません。

 

食事は炭水化物中心というよりも、タンパク質中心になります。

 

具体的には鶏ササミや納豆を始めとする大豆製品を頻繁に食べるようになります。

(タンパク質関連記事はこちら↓

唐揚げ好きなだけ食べて‐20キロ?ストレスなしのダイエット!

鶏肉を使ったヘルシーお肉レシピ!

肉ダイエットで痩せる?おすすめのお肉は?

1ヶ月で10キロ痩せる方法( 食事・運動)

お腹いっぱい食べても痩せるダイエット法?1ヶ月で5キロ以上も可能?

肉・卵・チーズをたっぷり食べて1年で50キロ痩せた?

肉・魚・調味料のカロリーランキング!1番低カロリーなのは?

納豆キムチダイエットで4ヶ月で30kg減?効果的なやり方は?

ゆで卵ダイエット1週間で4キロ減!短期間で痩せられる?

豆乳ダイエットのデメリット!生理不順・生理痛の原因に?

豆乳ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い!成功するための秘訣は?

豆腐ダイエットを成功させるための効果的なやり方!危険性もある?

 

 

 

3:水分を極限まで減らす

 

この水分の付き合い方についてはボクサーによって異なりますが、極限まで水分を摂取しないというボクサーもいるようです。

(水分関連記事はこちら↓

水ダイエットは痩せない?むくみ・太ってしまう人の原因

緑茶・紅茶・コーヒーで痩せる飲み方!下腹ー6cmも可能?

ダイエット・美容効果のあるお茶まとめ!

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はなぜ良い口コミばかりなの?

水素水ダイエット効果あり?なし?口コミまとめ!

白湯ダイエットの正しいやり方と効果を上げる方法!

コーヒーはダイエット・健康効果あり?正しい飲み方や量は?

 

 

水分摂取量は日を追うごとに減っていき、喉が渇いてもうがいまでしかしないこともあるそうです。

また、当然のことながら禁酒です。

ダイエット中太らないお酒の飲み方とは?

 

 

 

運動に関する3つのコト

gym_training - image
+

ボクサーは辛い食事制限の中でもきちんとした運動やトレーニングをしなければなりません。

では、具体的にどのような減量方法を実践しているのでしょうか?

 

 

 

1:ランニング

 

1日の始まりはランニングから筋力や持久力を向上させるために、10キロ近くのランニングをします。

また、1日を有意義にするために、早起きをしてその状態に体を慣れさせるという目的もあります。

ランニング毎日1時間やっても痩せられない人の理由。

ランニングの正しい走り方!疲れず長く続けるコツを紹介!

 

 

 

2:トレーニングも欠かさず行う

 

ボクサーに大切な基本動作のトレーニングは、毎日欠かさず行います。

食事制限、朝のランニング後もトレーニングがずっと続くので、とても辛い時期です。

 

 

 

3:サウナスーツを着ることも

 

水分を体から絞りだすためには、汗をかくことが最も効率的。

そのため、トレーニング中はサウナスーツを着て、汗をかくようにします。

ただでさえ水分を摂取しないのですから、精神的にも体力的にも大きな負担がかかるでしょう。

いい汗をかく人は痩せ、悪い汗をかく人は太る?

 



 

ボクサーから学ぶダイエットのエッセンス

 

ボクサーの減量方法をご紹介しましたが、どれもなかなか実践が難しいかもしれませんよね。

ご飯を一食抜くということですら、一般の人でもできないでしょう。

しかし、ボクサーがどうしてここまでして減量をするのか?

ということを考えると、私たちにも応用ができる、ダイエットのエッセンスが見えてきます。

 

それは以下のようなことがあげられるでしょう。

 

 

強い目的意識を持つ

 

ボクサーは試合日に最高のパフォーマンスをするために減量をする、という強い目的意識があります。

できなければ、負けてしまう可能性があり、それはのちのちのボクサー人生に影響してしまいますよね。

ボクサーの目的意識、とまではいかなくとも、ダイエットには意識改善が必要なこともあります。

夏にビキニを着るためにダイエットをする

体の調子、健康を取り戻すためにダイエットをする

腹筋を割るためにダイエットをする

このような、明確な目的意識がダイエットには必要なのだと思います。

 

 

 

一人でダイエットは成功しない

 

人は誘惑に弱い生き物です。

ダイエット中でも、目の前にお菓子があったら食べてしまうことがあるかもしれません。

ボクサーも一人で減量をしていたら、やはりお菓子を食べてしまうでしょう。

 

しかし、それでも減量ができるのはサポートしてくれる人がいるから。

つまり、仲間と共同して減量を行っているからです。

 

これはとても大切なことだと思います。

ダイエットでも同じことが言えます。

一人でやるのでは、モチベーションが続きません。

 

ですから、ダイエットを一緒に励む仲間を作ったり、周囲に知らせることがダイエットに大きな効果をもたらすのです。

 

ぜひ、周囲を巻き込んでダイエットをしてみてくださいね。

 

 

最後に

 

ただし、過度な減量は禁物です。

ご紹介した方法はきちんとしたトレーナー、医師がついて行っている減量方法です。

個人で過度に減量をすることはとても危険ですから、止めるようにしましょう。

 

ダイエットの基本は食事改善と運動習慣を身につけることだと思います。

少しずつでいいので、日々の習慣を直していくようにしてくださいね。

 

しかし、ボクサーのように過酷な方法じゃなくても痩せることは十分可能です↓

100gダイエットで楽痩せ?お菓子も炭水化物もOK?

1日7時間寝るだけで痩せる?一晩で300KCalの消費になる?

肉・卵・チーズをたっぷり食べて1年で50キロ痩せた?

レギンス入浴ダイエットで2ヶ月で‐10kg、ウエスト-15㎝?

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

お米を1日2合食べて10日でウエストー5㎝?その方法とは?

1日10分の骨盤矯正体操で下半身がみるみる痩せる!

太らない食べ合わせダイエットの方法!ご飯大盛りでもOK?

運動なしで楽に1ヶ月3キロ痩せるためのダイエット法!

お腹いっぱい食べても痩せるダイエット法?1ヶ月で5キロ以上も可能?

簡単!体幹ストレッチダイエットのやり方!1日1回ひねるだけ?

週1回の腹式呼吸ダイエット効果がすごい!3ヶ月で‐15kg?

ふくらはぎを温めるだけで痩せる!むくみ解消・代謝もアップ!

簡単に踏み台昇降の効果を上げるやり方とは?(時間・速度・高さ)

餃子ダイエットの正しいやり方は?1週間で体重‐4キロも夢じゃない?

 

 



 

自分を追い込むのが苦手な方には

紹介したボクサーの減量方法は実にストイックでなかなか真似できないものです。
  • 極端に食べる量を減らす
  • 毎日の継続的な運動
  • 体から極力水分を無くす
こんな事が出来ていたら太ると言う悩みも無いかと思います。

しかし、ボクサーのように極端なダイエットを行うのではなく自分の体に合ったダイエットを行えば無理なく痩せられると思いませんか?

「自分に合ったダイエットってなんだろう?」

と疑問を持たれる方は少なくないはずです。

そんな方にはパーソナルジムの「24/7ワークアウト」に通ってみてはどうでしょうか?

「24/7ワークアウト」は完全個室でプロのトレーナーが指導してくれるのできっと自分にあったダイエット方法を提案してくれるかはずです。

ちなみにサポートしてくれるか人がいるといないのでは差は歴然だと思います。

当ブログライターのみほさんも「24/7ワークアウト」に通われた1人。
今まで数々のダイエットをしてはリバウンドを繰り返していたのでパーソナルジムに入会する事を決めたとか。

私もパーソナルジムがどれだけ結果が出るのか半信半疑でしたが、みほさんの変わり様を見て驚きました。

「料金だけかかってどうせ痩せないんでしょ?」

と疑っている方こそ一度みほさんの変化をご覧ください!!

【インタビュー】24/7ワークアウトに2ヶ月間チャレンジした結果がスゴイ!

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。