噛むダイエット成功口コミ!半年で‐10キロ痩せた人も!

公開日: : 最終更新日:2016/11/21 食べるダイエット



よく噛んで食べることは、満腹中枢を

刺激するので、ダイエットに良いという

ことはみなさん知っていると思います。

 

でも実際やってみると、一口に30回も

噛むなんて結構難しいですし、

 

よく噛むだけで本当に痩せるの?

と疑問に思う人もいると思います。

 

しかしこの噛むダイエットで半年で

10キロも痩せた人がいるほど、

その効果はすごいようです。

 

そこで実際にこの噛むダイエットで

成功した人の口コミをまとめてみました。

 

噛むダイエットに失敗した人や、

本当に痩せるのか疑問に思っていた人は

 

この記事を読んで挑戦する意欲

を高めてもらえればと思います^^

 

Sponsored Link

噛むダイエット成功口コミ!半年で‐10キロ痩せた人も!



今回は働き盛りの40代男性4人の

成功体験談を紹介します。

 

この年代は、仕事が忙しい、

付き合いで外食や飲み会などが多い

など、ダイエットするには難しい状況ですが、

 

果たして、どのように噛むダイエットを

成功させたのか、それぞれのコツやポイントも

含めてご紹介します。

 

 

Aさん・43歳

83.6kg →70.3kg

噛むダイエット半年で-13.3kg!

 

Aさんは元々早食いで、会社でのお昼も

いつも1番に食べ終わっていたそうです。

 

しかし噛むダイエットを始めてからは

徐々に順位を落として、今では

最後の方になったそうです。

 

また、仕事の関係で夕食が

遅くなる日も多かったそうですが、

 

そういうときは、夕方5時くらい

でも、時間が空いたら早めに夕食を

済ませるように工夫。

 

元々野菜が苦手なAさんでしたが、

宴席では野菜中心のおつまみにし、

よく噛むようにしたところ、

野菜のおいしさがも分かるようになって、

 

食べる楽しみが増えたそうです。

 

 

Aさん成功の秘訣

 

★お酒のおつまみを野菜にして

よく噛んで食べるようにした。

 

宴席でも太らない食材選びの工夫。

 

関連記事↓

ダイエット中太らないお酒の飲み方とは?

 

★体重グラフをつけ、増えると

食事量を調整するクセをつけた。

 

体重の数値の変化を見ることで

ダイエットのやる気を保つ。

 

★歩数計をつけ、1日1万歩を

目標に歩くようにした。

 

特別運動時間を設けなくても

通勤や外回りを利用して運動。

 

ながらダイエット法特集!仕事・勉強・家事しながら効率的に痩せる!

 

 

 

Bさん・48歳

71.4kg →67.6kg

噛むダイエット半年で-3.8kg!

 

Bさんのそれまでの食事は、目の前の

料理をかきこむように食べ、

 

子供につられて毎晩のように間食。

 

また、仕事で食事時間が不規則に

なりがちで、夕飯が遅い時間に

なることもしばしば。

 

そんな食生活を続けていたBさんは

徐々に太り始め、ついにメタボの診断が

下されたそうです。

 

そこで半信半疑で噛むダイエットを

始めたところ、

 

少ない量でも満腹感を得られるので、

食べる量や間食がだいぶ減ったそう。

 

仕事で昼食が遅くなる場合は

量を控えめにし、夕食もきちんと

食べるように。

 

結果、特に無理をしたという感覚も

ないまま、体重がスルスルと落ち、

 

メタボも、高めだった血圧も

138/82mmHg→108/76mmHg

と半年で大幅に改善されたそう。

 

 

Bさん成功の秘訣

 

★夕食前に空腹になるように

遅い昼食は量を控えた。

 

3食きちんと食べることで

急激な血糖値の上昇を防ぐので、

無駄な空腹が起こらず、間食も

したくなくなる。

 

 

 

Cさん・49歳

76.0kg →66.8kg

噛むダイエット半年で-9.2kg!

 

Cさんのそれまでの食事は

ビールをがぶ飲みし、

 

夜遅くても食べたいだけ

食べるという食生活。

 

Cさんは噛むダイエットを始める前は、

こんな少ない食事量で満腹になるわけない

と思っていたそうですが、

 

実際ゆっくり食べてみると、本当に

満腹になったことに驚いたそう。

 

1度の食事量が減ることで、

空腹感を正常に感じられるようになり、

 

朝、昼、夕と3食きちんと食べるように。

 

また、お酒をビールからワインに替え、

味わいながら食事するように工夫。

 

結果、無理なくお酒も楽しみながら

お腹周りがスッキリ。

 

 

Cさん成功の秘訣

 

★ワインに替えてゆっくり食事

 

夕食の量が自然と減り、

翌朝心地よい空腹感で目覚められる。

 

 

★体重グラフをつける

 

体重の数値の変化を見ることで

ダイエットのやる気をアップ。

 

 

★通勤時に30分以上歩く

 

食事+運動でさらにダイエット

を加速。

 

 

 

 

Dさん・44歳

 

82.4kg →72.4kg

噛むダイエット半年で-10.0kg!

 

Dさんは炭水化物が大好きなので、

食事はうどんやカップ麺、菓子パン

などが中心で、

 

味わって食べることなく、いつも

サッと済ませていたそうです。

 

噛むダイエットはほとんど期待せずに

始めたそうですが、いざやってみると、

 

すぐに体重が2.2kg減。よく噛むことで、

炭水化物の量が劇的に減ったのです。

 

それからはよく噛んで食べないと

気が済まないまでになるまでに。

 

 

Dさん成功の秘訣

 

★食事内容を記録

 

炭水化物の量が食べ過ぎだと

気付いた。

 

関連記事↓

極端な炭水化物抜きダイエットは死亡率が上がるってホント?

糖質制限ダイエットで逆に太った!この原因とは?

糖質制限ダイエットの正しい方法!効果的なのに楽に痩せる理由とは?

炭水化物抜きダイエットのデメリットとは?効果的なのは夜?

 お米は一日の摂取量を守れば太らない?自分に合った適量を知ろう!

お米食べるダイエットで2週間でー4㎏も痩せる?その理由とは?

お米を1日2合食べて10日でウエストー5㎝?その方法とは?

炭水化物の量を減らしても満腹感を得られる方法とは?

 

 

 

 

 

★体重グラフをつける

 

体重の数値の変化を見ることで

ダイエットのやる気をアップ。

 

Sponsored Link


 

噛むダイエットでなぜ痩せるのか?



いかがだったでしょうか?

 

4人の男性の成功例をご紹介したましたが、

噛むだけでこうも痩せるとは驚きですね。

 

 

しかしながら、気づいた人も

いると思いますが、

 

4人の男性のみなさんは、噛む以外にも、

運動もプラスして行っています。

 

結局、噛むだけの効果じゃないじゃん

 

と思うかもしれませんが、

 

みなさん運動といっても、適度に歩く程度で、

ランニングなどの激しい運動を行っている

わけではありません。

 

運動ではあまり消費カロリーは

期待できないので、

 

やはりこれは噛むダイエットで

大幅に食事量が減ったことが

1番の理由です。

 

 

しかし、よく噛むだけで少ない量でも

満足できてしまうのはなぜでしょう?

 

満腹中枢が刺激されるからでしょ

 

簡単にはこうです。

 

でも、詳しく言うと、食欲を抑える

物質であるヒスタミンが増えるからなのです。

 

噛むことで脳内のヒスタミンを

増やすことができ、

 

そのヒスタミンが満腹中枢を

刺激することで、満腹感が高まる

という仕組みです。

 

研究によると、10分間ガムを噛んでから

食事した人は、噛まなかった人に比べて、

 

4割も少ない量でお腹がいっぱいに

なるという結果が出ているそう。

 

さらに効果はこれだけでなく、

 

脳内のヒスタミンは交感神経を刺激し、

内臓脂肪を減少させる働き

あるとのことです。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の落とし方&見分け方

 

これは「痩せ体質」のカギとなる

褐色脂肪細胞が活性化するためです。

 

褐色脂肪細胞が活性化すると、

体に蓄積してある脂肪を

エネルギーとして燃やしてくれるのです。

 

 

つまり、噛むことは運動しているのと同じ

ということです。

 

よく噛んで食べることで消費カロリー

が高まるわけですね。

 

 

こちらもどうぞ↓

ガムを噛みながらウォーキングするとダイエット効果がアップ?

ダイエット中におすすめの間食は?太らない食べ方のコツとは?

食べ過ぎ防止!低カロリーで満腹になる5つの食材はコレ!

血糖値を下げる食べ物と飲み物を最初に食べれば太りにくい?

 

 

一口30回噛むコツは?



しかし、噛むことがダイエットに

良いのは分かっているけど、

 

問題なのはそれがなかなか

できないということ。

 

ついついすぐ飲み込んでしまいます。

 

そこで先ほど紹介した男性たちが

やっていた「噛むコツ」を紹介します。

 

このコツを覚えれば、1口30回噛むことも

できるようになりますよ(*^-^*)

 

 

噛むコツ→ 一口ごとに箸を置く

お箸を持ったまま食事すると、

ついつい次から次へと食べ物を

口に入れてしまいます。

 

そこで行いたいのが一口食べたら、

箸を箸置きに置くという方法。

 

一口食べたら、箸を箸置きに戻し、

手はひざの上に置いて食材を

ゆっくり味わって食べます。

 

全部飲み込んだら、また箸を持って、

一口食べ、また箸置きに戻す。

 

この動作を繰り返すことで

1口30回噛めるようなり、

 

時間をかけて食事ができるようになります。

 

いちいち箸置きに置くなんて面倒

と思うかもしれませんが、

 

慣れるとそう難しいことではありません。

 

 

是非実践してみてくださいね(*^-^*)

 

また、噛みごたえのある野菜を積極的に

食べるのも有効です。

 

ご飯やおかずを食べる前に野菜から

食べれば、さらに満腹感を得やすくなります。

 

あとは、体重のグラフを付けたり、

家族や周りの人にダイエット宣言したりなど、

 

プラスαで行うと、もっとダイエットが

成功しやすくなるのでおすすめです。

 

 

 

最後に

 

早食いだと、食材そのものの味が

分かりにくく、満腹感を得る前に

食べ終わってしまうので、

 

どうしても食べ過ぎになって

しまいます。

 

さらには、満腹感を得られないままだと、

すぐにお腹が減ってしまうので

余計な間食も増えます。

 

しかし、よく噛む習慣がつくと、

食材本来の味が分かるようになります。

 

ですから、薄味でも美味しく

感じられるようになり、

 

少ない量しか食べていなくても、

 

満腹感がしっかりと脳に伝わっていれば、

脳が満足しているので、

 

余計な間食も起こらなくなります。

 

 

噛むダイエットはただ単に満腹感を

得るだけのものではなく、

 

健康にも良く、食事を楽しむ感覚を

取り戻すためにも効果的です。

 

噛む習慣が当たり前になれば、

太らない食生活が自然と実現

できるようになるのです^^

 

みなさんも是非噛む習慣を始めて

みましょう!(^^)!

Sponsored Link


 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日10分!全身リンパマッサージダイエットでサイズダウン!

前回の記事の続きになります。今回は 基本的な全身リン

リンパマッサージはただもむだけでは効果半減?正しいやり方とは?

前回ではリンパマッサージの効果・ メリットについて書きま

こんなにもすごかった!リンパマッサージで得られる効果&メリット!

たるみやむくみに効果的と言われる リンパマッサージ。

ダイエットに失敗しやすい人はこんな性格の人!

ダイエットをするとき、よく注目 されるのはその方法ですよ

太ってる人と痩せている人の生活習慣を細かく比較してみた結果

これまでも太ってる人と痩せている人の 違いについての記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ