タニタ 活動量計 カロリズム LADYを使ってみた感想!

以前の記事で↓

自分の1日の太らない摂取カロリーを知る方法とは?

タニタ 活動量計 カロリズムのことを

ご紹介しましたが、

 

先日要約私もこのアイテムを

購入いたしました。

 

今回はこの「タニタ 活動量計 カロリズム」

と使用してみての感想を書きたいと思います、

 

タニタ 活動量計 カロリズム LADYとは?

 

まず、雑誌くらいの大きさの箱で届いたんですが、

開けてみると、小さい!

1443668755598 - image

まあ、いつも身に着けて歩くものなので

当然と言えば当然ですが、

 

箱の大きさに対して中身が

あまりにも差があったので、

 

余計に小さく感じてしまいました(笑)

 

 

色は女性らしくピンクを

選びたかったんですが、

 

娘がピンク大好きなので

おもちゃにされることを

恐れ、ホワイトにしました。

 

でも見た目とてもオシャレでかわいいです^^

 

 

早速開けて、電池を入れたのち、

ネックストラップを付けてみました。

1443668801476 - image

他にチェーンタイプやマグネットタイプも

付いており、お好みで選べるように

なっています。

 

 

さて、いよいよ使用しようという段階ですが、

まずは、最初に日付やら、体重、身長、年齢

体脂肪やらを設定しないといけません。

 

 

こういうの面倒くさがりなので

渋々設定しました・・・。

 

 

それで私が今回買ったのは

女性専用」ということで、

 

女性ダイエットモード

という機能が搭載されています。

 

これは自分の生理周期に合わせて、

痩せやすい時期、太りやすい時期などを

知らせてくれるというものです。

 

ちなみにこんな感じに↓

 

1443668817201 - image

画面に「ケイカビ」「18日」と出ているのは

生理が始まってから現在までの日数のことです。

 

「リラックス」「あと11日」は、

1443668809510 - image

生理前2週間くらいになると、

体はそろそろ水分や脂肪を

溜めこみやすい時期に入るので、

 

無理に激しい運動などはせず、

リラックスして過ごすように

という意味のようです。

 

 

また、生理が終わったら、今度は

「チャンス」「あと7日」

など、最も痩せやすい時期も表示

されるようで、

 

自分がどんな風にダイエット計画を

立てればいいか、大いに役立てそうです。

 

 

まあ、これはあくまで目安ですし、

そのときによって体調って変化するので、

 

完全に頼り切るというわけにはいきませんが、

数値を具体的に表示されていると、

 

モチベーションって上がってくるから

いい機能だと思います^^

 

 

他の機能は?

 

さて、機能はもちろんこれだけではなく、

その他、このカロリズムで分かることは

たくさんあります。

 

順々にご説明していきます。

 

1日の総消費カロリー

1443668851402 - image

これは年齢、身長、体重、体脂肪を設定すると

自分の基礎代謝が表示されます。

 

この基礎代謝も計算された上で

1日の総消費カロリー

を表示してくれるので、大変便利です。

 

私は基礎代謝1454KCalと出たので、

これを元に1日自分がどれくらい

カロリーを消費しているかを

表示してくれるわけです。

 

特に動いていなくても、寝ているとき、

座っているときなどのカロリーも

カウントされるので良いです。

 

ちなみに7時間寝て消費されたカロリー

が私の場合、400KCalでした。

 

結構寝ていても消費されるものです^^

 

ただ、これはその人の身長、体重、体脂肪

などから出る数値なので、

 

人によって300KCalの人もいれば、

500KCalの人もいます。

 

 

1日の消費目標KCal・摂取目標KCal

 

これは最初に、自分の目標達成期間や

目標体重を設定することによって表示されます。

 

私の場合、99日で9.9キロ痩せるという

設定にしました。(なぜか99日9.9キロ

までしか設定できません)

 

すると、1日の消費目標カロリーは2140KCal

1日の摂取カロリー目安は1311KCal

表示されました↓

1443668863812 - image

1443668872882 - image

 

つまり99日で9.9キロ痩せるには、

1日の目安がこれくらいだということです。

 

これが分かっていると、食べ過ぎ防止に

なりますし、あまり運動していないと思うと、

 

もう少し動こうかとも思うように

なります。

 

 

目標達成度

これは1日の目標達成度を表示してくれます。

1443668881379 - image

消費カロリーが上がるたびに

この割合も増えていきます。

1443668900207 - image

こちらは目標期間までの日数に対しての

達成度を表示します。

 

 

歩数計

1443668936132 - image

歩数計機能も搭載されていますが、

あまり歩数が多くなくても消費カロリーは

結構上がったりします。

 

これにより、家事をしているとき、

座っているとき寝ているとき、

 

全てにおいて人はカロリーを消費している

ということが分かりますね。

 

 

24時間カロリズムグラフ

1443668948156 - image

 

 

これは自分の1日の活動量を

グラフで表したものです。

 

どの時間帯にどれだけ動いているかが

分かるようになっています。

 

 

以上!機能的にはこんな感じです。

次はこのカロリズムを使用した感想を

書きたいと思います。

 



 

タニタ 活動量計 カロリズム LADYを使ってみた感想!

 

さて、まだ使用して3日目なんですが、

 

結論から言うと・・・・

 

 

すごくいいです!

 

 

何がいいって、これを付けるように

なってから、

 

積極的に体を動かすように

なったことです。

 

常に見ているのは「総消費カロリー

なんですが、

 

この数値を目標まで達成するために

とにかく動こうっていう気になることです。

 

あまり数値が上がらなかったりすると

やばい、このままだと目標達成

できない」って焦って、

 

無駄に動いたりします(笑)

 

 

具体的に数値に出ると、やる気度が

違うんですよ。

 

基本的に私は専業主婦なので、なかなか

体動かす機会ってないように思いますが、

 

実際は家事や買い物だけでも

結構カロリーは消費しています。

 

ただこなすだけでもカロリーは

消費されるんですが、

 

私はよりカロリーを上げるために、

食器の後片付けのとき、1度におぼんに

のせてまとめて持っていくのではなく、

 

手で持って行って何度も行ったり来たりしたり、

 

洗濯物を干す際、わざと洗濯物が入ったカゴを

遠くの方に置いておいて、

 

1枚ずつ取りに行っては干しての

繰り返しをしたりしました。

 

 

時間はかかりますけど、踏み台昇降をそこで

じっと30分やるより全然いいです。

 

これによりカロリーが上がるし、

家事もできるし、一石二鳥!

 

何より家事のついでに動くので、

今日はやらない」ってことがないです。

 

 

今までは運動のためにわざわざ時間を

作ってやっていましたが、

 

そうまでしなくても日常生活の中で

十分カロリーは消費できるんだなって

ことを、このカロリズムが教えてくれました^^

 

自分がどれだけカロリー消費

しているか知ることって大事です。

 

 

知らないと、ウォーキングやジョギングなど

きちんとした運動をしないと、

 

カロリーは消費しないと思ってしまいます。

 

結果そのせいで、無理に運動しすぎて

返ってストレスになってリバウンド

してしまったりということが起こります。

 

 

ダイエットって続かなければ意味がないので

自分のできる範囲でやることが大切です。

 

それを教えてくれたのがこのカロリズム。

 

その証拠に、特別な運動をしなくても

普段の日常生活だけで目標消費カロリーは

達成しています。

 

 

昨日なんかは、いつもは面倒くさいなあ

と思う、娘を公園に連れていくのも、

 

「カロリーを上げるため」

と思うとやる気になれました(笑)

 

今までは公園に行っても、立って近くで

見ていたりして、私はあまり動かなかったんですが、

 

昨日は一緒に遊具で遊んだり、走ったりを

積極的にやりました。

 

 

1443668992687 - image

娘と行った広いアスレチック公園。もう夕方

だったので人はあまりいませんでした。

 

 

本当は普段からやるべきことなんですが、

シビアな話、子供のためだからと、

 

そこまでテンション上げられないんですよね・・・。

 

だって、普段から子供や旦那のこと優先で

自分のことは後回しなのに、

 

これ以上頑張る気になれない(笑)

 

 

でもそれが「痩せてキレイになるため」

っていう自分のためともなれば、

 

テンション上げられます。

 

子供も喜ぶし自分のためにもなるし

これまた一石二鳥ですね。

 

 

気になった方は是非購入してみてくださいね^^

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

典型的な万年ダイエッターとして、過去も現在もいろいろなダイエット法を試し中。ダイエット経験と知識だけは豊富という自負あり。私が学んだダイエット知識と経験をこのブログでシェアして、それが読者の方に少しでも役に立ったら嬉しいです。