お風呂ダイエットで痩せる理由とお風呂の基本ルールとは?

公開日: : 最終更新日:2015/08/20 お風呂ダイエット, ダイエット知識



お風呂って、痩せる効果があることは、

もう今や常識ですよね。

 

でもそもそも何で痩せるのか?

その理由ってみんな意外と知らないもの。

 

そこで今回はこの記事で

 

お風呂ダイエットで痩せる理由と

知って得するお風呂の基本ルール

について詳しく紹介していきたいと思います^^

 

Sponsored Link

お風呂ダイエットで痩せる理由って?


お風呂は体に良い、痩せるってことは

 

みなさん知識としては知っていますが、

 

その理由について答えられるという人は

 

意外に少ないと思うので、

 

ここで詳しく解説していきたいと思います^^

 

 

 

 1.お風呂の水圧はマッサージ効果がある

 

湯船に浸かっている時や シャワーを浴びている

ときにかかる水圧はマッサージと同じ効果があります。

 

体内に溜まった老廃物を水圧のモミだし作用によって

改善することができます。

 

エステもいいけど、お風呂の方が

お金もかからず、入るだけで

マッサージ効果が得られるので、

楽な上にお得です^^

 

2.代謝アップの一番の近道

 

代謝が悪いと痩せにくいというのは皆さん

ご存知の通り。

 

運動したり、温かい食べ物を食べたりと、

代謝アップの方法はいろいろあるけれど、

お風呂はまったり浸かるだけで楽に代謝が

アップすることができます。

 

血液の循環が良くなり、普段よりもずっと

老廃物が排出されやすくなるため、

太りにくい体質になることができるのです。

 

 

3.腎臓機能が高まりデトックスに

お風呂に入ると腎臓に送られる血液の量が増えて

その働きが活発になります。

 

腎臓が正しく機能することで、老廃物を体外へと

排出するデトックス機能がアップ!

 

さらに利尿作用も高まるので、むくみ軽減効果

も望めます。

 

4.浮力の力でたるみボディを引き締める

 

地球上ではずっと重力が働いていて、これが

たるみの最大の原因です。

 

夕方、脚が重だるくなるのも、

顔が下がって法令線ができるのも

この重力の仕業・・・。

 

しかしお風呂に入ることで、浮力の力を

利用して下へ下へと血流が集まってしまった

体をリセットできます。

 

もちろんお風呂に入ったからと言って

すべての重力に勝つことはできませんが、

たるみの速度を格段に遅くしてくれるのは

間違いありません。

 

シャワーばかりで済ますのと、

きっちり毎日お風呂に入るのとでは

10年後にかなりの差が出てくると言っても

過言ではありませんよ!

 

5.エクササイズ効果が上がる

 

お風呂で体が温まると、筋肉と骨をつないでいる

腱の部分のコラーゲンが柔らかくなって、

体はいつもよりぐっと動かしやすくなります。

 

そのためエクササイズをお風呂に入らないで

やるのと、入った後でやるのでは、効果が違います。

 

簡単なストレッチで高い脂肪燃焼効果が

望めるので効率的に体を絞れるのです。

 

Sponsored Link


 

 知って得するお風呂ダイエットの基本ルール8つ!


お風呂で痩せる理由が分かったので、

 

じゃあ早速お風呂に入らなきゃ!

 

となりますが、その前に!

 

お風呂に入るときに注意しなければ

ならないことがいろいろありますので、

 

まずはお風呂ダイエットの基本ルール

覚えましょう!

 

1.入浴前に水分補給!

入浴中はペットボトル1本分の汗をかくと

言われているので、入浴前には必ず水分補給を

しましょう。

コップ一杯くらいが適量です。

これは脱水症状を防ぐだけでなく、

デットクスが高まる効果もあります。

 

また、温かいものを飲むと、体の温度が

早く上がるので、ダイエット効果を高める

こともできます。

 

ただし、ジュースなどの糖分が多く

含まれているものは水分の吸収が

遅くなるのでNG。

 

 

 

 

2.バスルームを温めておく

冬の脱衣所って寒いですよね。

お風呂に入る前に体が冷えていると

湯船で温まるまでに時間がかかるので、

 

お風呂に入る5分くらい前にお風呂の

フタを開けてバスルームや脱衣所を

温めておきましょう。

 

また、可能ならシャワーでお湯をためて

バスルームのドアを開放しておけば

脱衣所もホカホカに。(ただしカビには

十分注意)

 

 

 

 

3.自分のマイベスト温度で入る

 

よく38℃のぬるめのお湯がいいとはいいますが、

ぬるく感じるならもっと温度を上げてもOK。

 

大事なのは自分が「気持ちいい」と感じる温度です。

リラックスできる温度こそが理想的なボディを

つくりあげるカギなのです。

 

 

 

 

4.まずは肩まで浸かる

半身浴をするにしても、まずは肩まで浸かって、

体の隅々まで温まることです。

 

全身浴をすると心拍数が増えて、

効率的に血液の循環をアップさせる

ことができるので、よりダイエット効果が

高まるのです。

 

 

 

 

5.入浴剤は入れるのがベター

 

ダイエットのためには温浴効果がある

入浴剤を入れるのが得策です。

 

代謝アップ効果を望むなら炭酸ガス系、

冷え性解消には生薬やソルトなど、

目的別に使い分けるのがおすすめです。

 

入浴剤の香りはリラックス効果も

得られるので、お風呂に入る楽しみも

できるのもいいところ^^

 

 

 

 

 

6.10分以上は湯船に浸かる

 

お風呂にゆっくり入っている時間がない

という人や長時間入っているのは

苦手という人もいるかと思いますが、

 

体の巡りをよくするためには、最低でも

10分、理想をいうと15分は浸かるのが

よいとされています。

 

ですから、浸かっている間に、歯磨きしたり、

フェイスパックしたり、読書したりなど、

飽きない工夫をしてみるようにしましょう。

 

 

 

 

7.夜は必ず入る

 

お風呂に入って寝ると、寝ている間に

成長ホルモンの分泌が高まるため、

睡眠の質があがります。

 

きちんと睡眠を摂ることも、

ダイエットの効果を高めることに

つながるのです。

 

 

 

8.ご飯の後は1時間あけてから入る

 

食後すぐお風呂に入ると、消化器官への

負担が大きくなり、食べ物の消化の

妨げになるので、必ず食後1時間以上

あけてから入るようにしましょう。

 

逆に、食前に入ると、食欲をセーブ

できるので、仕事から帰ったらまず

お風呂に入った方がダイエットには

いいかもしれませんよ^^

 

 

 

 

いかがでしたか?知っているようで

知らなかったお風呂ダイエットの基礎知識が

理解できたのではないでしょうか?

 

これを知れば、今まで以上にお風呂が

ダイエットの強い味方であることが

分かったのではないかと思います^^

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
2週間で腹周り-8cmにした2つの食材&エクササイズ法!

短期間でウエストを細くしたい、 それも楽に...ダイエッ

137068
女性は炭水化物抜きダイエットは痩せにくい?その理由とは?

炭水化物抜きダイエットは ダイエットの中でもメジャー

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba
チーズで血糖値が下がる?便秘解消・ガン予防にも?

身近な食材が健康に大きく 貢献してくれることがあり

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
2週間でウエスト―20.5cm?!驚きのエクササイズ法とは?

ウエストを細くしたり、 くびれを作りたい。 &nb

oi
オチョダイエットの効果がすごい!2週間でウエスト-15cm?

腰を動かすダイエットはたくさん ありますよね。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑
みんなのFX口コミ